11:26 2018年05月22日
東京+ 23°C
モスクワ+ 7°C
    空母「ハリー・S・トルーマン」

    米攻撃船団がシリアに攻撃開始

    © Sputnik / United States Navy
    中東
    短縮 URL
    1428

    米海軍広報部は空母「ハリー・S・トルーマン」が率いる攻撃船団がシリアの「ダーイシュ(IS)」の陣地に攻撃を開始したことを明らかにした。

    スプートニク日本

    発表によれば、攻撃作戦は5月3日、地中海東部から開始されている。

    G7
    © REUTERS / Pool/Stephane De Sakutin
    船団には空母「ハリー・S・トルーマン」の他、ミサイル巡洋艦「ノルマンディー」、駆逐艦4隻、護送船団が含まれている。

    発表によれば、先週1週間で米国率いる有志連合はシリアに対し27回の空爆を行った。

    関連ニュース

    露軍参謀本部、シリアに発射された巡航ミサイルの破片を公開

    ナショナル・インタレスト「露防空システムに関して米国防総省が虚偽の疑い」

    タグ
    軍事, 武器・兵器, ISIS, 米国, シリア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント