16:43 2018年09月26日
シリア首都南部で戦闘が続く ダーイシュ(IS)戦闘員、撤退開始か

シリア首都南部で戦闘が続く ダーイシュ(IS)戦闘員、撤退開始か

© REUTERS / Rodi Said
中東
短縮 URL
0 131

シリアの首都ダマスカス南部でアサド政権軍と激しく交戦していたテロ集団「ダーイシュ(IS、イスラム国)」戦闘員の一部が撤退を開始した。時事通信が在英のシリア人権監視団からの情報をもとに伝えた。

スプートニク日本

アサド政権軍はダマスカス近郊の東グータ地区を戦闘員から完全に解放して以来、ダーイシュが占拠する南部ヤルムーク地区などへの攻勢を強化した。報道によると、一連の戦闘で50人以上の市民が死亡し、ダーイシュの戦闘員およそ480人が死亡している。

関連ニュース

トランプ大統領 「ダーイシュ(IS)」の首領5人の捕獲を確認

シリア・ホムス県東部居住区、戦闘員から解放

アサド大統領 「トランプ大統領が米を監督とは信じず」

タグ
ISIS, シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント