02:56 2018年09月26日
ガザ地区

イスラエル ガザ地区への迫撃砲弾25発を迎撃

© AFP 2018 / Jack Gues
中東
短縮 URL
107

パレスチナ自治共和国の武装戦闘員らはイスラエルのガザ地区に向けて25発の迫撃砲弾を撃ち込んだ。イスラエル軍報道部が明らかにした。

スプートニク日本

イスラエル軍のツィッターには「イスラエル領の複数の地区に25発の迫撃砲弾が撃ち込まれた」と書かれ、撃ち込まれた迫撃砲弾の大多数は対空防衛システム「アイアンドーム」によって迎撃されたと報告されている。

関連ニュース

イスラエル、戦闘での第5世代戦闘機の使用について発表

タグ
パレスチナ, イスラエル
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント