18:13 2018年12月14日
パレスチナの旗(アーカイブ)

パレスチナ、米の決定に対し国連裁判所に訴えへ

© Flickr/ steve_h
中東
短縮 URL
290

トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都だと宣言し、米大使館を移転したことに対して、パレスチナ自治政府は国連の国際司法裁判所に訴えを出す。パレスチナ解放機構のサイーブ・アリカト執行委員長が29日、発表した。公式ラジオ局「パレスチナの声」が伝えた。

スプートニク日本

アリカト氏は「パレスチナ指導部は米政権の決定に対して国際司法裁判所に訴える。訴訟は近日準備ができる」と述べた。

関連ニュース

タグ
裁判所, 戦争・紛争・対立・外交, 米国, パレスチナ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント