11:49 2018年11月18日
露大使「最新旅客機MS21買い付けをシリアが露と交渉」

露大使「最新旅客機MS21買い付けをシリアが露と交渉」

© Sputnik / Department of PR Corporation "Irkut"
中東
短縮 URL
0 100

シリアとロシアが経済協力発展について交渉を行っており、とりわけ航空機「イルクートMS21」のシリアによる買い付けについて話し合われていると、ロシアのキンシチャク駐シリア大使が述べた。

スプートニク日本

キンシチャク大使はテレビチャンネル「ロシア24」の放送で、「シリアは航空機MS21の買い付けについて交渉を行っている」と述べた。

MS21は有望なロシア製旅客機で、乗客を150~211人乗せることができる。航空機とエンジンの製造、及び機体設備の分野における最新の開発の成果が採り入れられている。

巡航速度は時速870キロ、航続距離は5千キロ。

タグ
武器・兵器, シリア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント