11:27 2018年12月16日
露保安庁

「ダーイシュ」の収入、4年間で10分の1に:年間30億ドルから2億~3億ドルに減少=露保安庁

© Sputnik / Natalia Seliverstova
中東
短縮 URL
0 120

ロシアで活動が禁止されているテロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)の収入が、2014年以降10分の1となり、年間2億ドルから3億ドルに減少した。3日、ロシア連邦保安庁のセルゲイ・ベセダ氏が発表した。

スプートニク日本

ロシア連邦保安庁によると、これは「石油収入および支配地域内における税金徴収による収入が大幅に減少」したことに関係している。

これを受けて「ダーイシュ」は、得た資金を合法的なビジネスに投資し始め、資金洗浄している。

関連ニュース

仏外相 シリアのアサド大統領の勝利を認める

NATO、アフガニスタンで「ダーイシュ」のリーダーの1人を殺害

タグ
ロシア連邦保安庁, ISIS, シリア, イラク, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント