13:46 2018年11月18日
日本の河野外相(アーカイブ)

河野外相、サウジ記者死亡でしっかりした捜査呼びかけ

© AP Photo / Shizuo Kambayashi
中東
短縮 URL
0 18

サウジアラビアに批判的だったジャマル・カショギ記者が、トルコにあるサウジ総領事館で死亡した事件で、日本の河野太郎外相は、しっかりした捜査を呼びかけた。

スプートニク日本

サウジ国営メディアは20日夜、カショギ氏が総領事館内で死亡したとするサウジ検察の発表を報じた。

サウジ検察当局は、事件に関わったとされる18人を逮捕。サウジ政府は真実を明らかにし、加害者全員に責任を負わせると説明している。

河野外相は訪問先のデンマークで、「非常に残念に思っている。

しっかりとした捜査が行われ、公正で透明性のある対応が取られることを求めていきたい」と述べた。NHKが報じた。

関連ニュース

不明カショギ記者「最後のコラム」ワシントン・ポストが公開

行方不明のサウジ記者、殺害時に自ら録音か

タグ
日本, サウジアラビア, トルコ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント