17:27 2019年12月14日
イスラエル軍(アーカイブ写真)

イスラエル空軍がガザ地区のハマスの地下拠点を攻撃

© AFP 2019 / Jack Gues
中東
短縮 URL
0 08
でフォローする

イスラエル空軍機が13日、パレスチナ自治区ガザ地区からのロケット弾攻撃を受け、同地区北部にあるイスラム原理主義組織ハマスの地下軍事拠点を攻撃した。イスラエル軍広報部が発表した。

スプートニク日本

数時間前、イスラエル南部のスドト・ネゲヴ郊外にガザ地区からロケット弾が撃ち込まれたと発表されていた。

同広報部は「12日夜にイスラエルの方向に発射されたロケット弾に対し、イスラエル空軍機がガザ地区北部にあるハマスの地下軍事施設を攻撃した」と伝えた。

実際、攻撃を仕掛けた人物の如何に依らず、イスラエル側はガザ地区から行われる攻撃はすべて「ハマス」の責任にあるととらえている。

関連ニュース

イスラエル空軍、首都近郊の国際空港地域にミサイル攻撃【動画】

シリア防空システム イスラエルの8発のミサイルを迎撃

タグ
パレスチナ, イスラエル
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント