12:06 2019年12月11日
イスラエル空軍

イスラエル軍、シリア空港にミサイル攻撃【動画】

© AP Photo / SANA
中東
短縮 URL
0 18
でフォローする

イスラエル軍は27日夜、シリアに対してミサイル攻撃を行った。標的となったのは、ジブリン村付近の民間空港と工業地域シェイク・ナジャル。アレッポの民兵組織が明らかにした。

スプートニク日本

シリア政府系メディアが27日に報じるところ、同国の防空システムはアレッポへの攻撃を迎撃し、大半のミサイルを撃墜した。物的損害のみで人的被害は防ぐことができたという。

​シリア国内のイラン軍部隊は、シリア政府軍が敵と戦うのを支援。イスラエルと米国は、イラン軍部隊がシリアから撤退することを強く要求している。これまでイスラエルでは、同国に敵対的なイスラム運動「ヒズボラ」とのイラン政府による協力を理由として、シリア国内のイランによる軍事的プレゼンスにイスラエルが対抗していく意向だと再三にわたって指摘されている。

関連ニュース

イスラエル、ガザ地区から30発のロケット弾が発射されたと発表

シリアは100%ダーイシュから解放された=ホワイトハウス

タグ
イスラエル, シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント