06:15 2020年04月04日
中東
短縮 URL
105
でフォローする

イスラエル空軍は3日、シリア西部ホムスにある空軍基地をミサイルで攻撃した。シリアの国営シリア・アラブ通信(サナ通信)が伝えた。

スプートニク日本

サナ・通信の情報筋は「イスラエルはホムスにある空軍基地を標的として数発ミサイルを発射したが、シリアの防空システムがこのうち2発を迎撃し破壊した。ミサイル数発は飛行場に着弾した。政府軍兵士に死傷者が出ている」と明かしている。

2日、シリアの防空システムは、ゴラン高原地区から行われたミサイル攻撃を迎撃したと伝えられていた

関連ニュース

タグ
イスラエル, シリア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント