10:59 2019年06月18日
イラン、新型国産防空システムを披露

イラン、新型国産防空システムを披露

© AFP 2019 / Alexander Nemenov
中東
短縮 URL
0 61

イラン国防省は9日、新型国産防空システム「Khordad15」を披露した。同国のタスニム通信が報じた。

スプートニク日本

タスニム通信によると、ハタミ国防相はテヘランで開かれた式で「Khordad15」を披露。イラン製ミサイルで複数の標的を撃墜可能だという。

​ハタミ国防相によると、同システムは半径150キロ以内にいる軍事機やドローンなど様々な標的を発見し、120キロ以内で追跡可能。半径85キロ以内なら検出が難しい標的を発見可能で、45キロ以内なら撃墜が可能だという。

関連ニュース

イラン、核合意の一連の義務履行を正式に停止

タグ
軍事, イラン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント