23:47 2019年08月22日

イラン、ペルシャ湾で石油タンカーを拿捕【動画】

© AFP 2019 / Atta Kenare
中東
短縮 URL
0 52

イスラム革命防衛隊は14日、ペルシャ湾南部で100万リットルの密輸石油を積んだ外国のタンカーを拿捕した。Fars通信社が報じた。

タンカーが拿捕されたのは、ペルシャ湾のホルムズ海峡に浮かぶララク島南方。タンカーは積んでいた石油を他の外国船に届ける計画だった。イスラム革命防衛隊が発表した。

なお、タンカーの所有者や国籍などは今のところ不明。

イスラム革命防衛隊によると、タンカーには外国人12人が乗っていた。拿捕されたタンカーは、最大200万リットルの燃料を輸送することが可能。


この2ヶ月の間、数隻の石油タンカーがペルシャ湾で攻撃を受けた。米国とサウジアラビアは、イランによる攻撃と非難したが、イランはこうした主張を否定している。 6月20日、イランの空域を侵犯した米国の無人航空機「グローバル・ホーク」は、ホルモズガーン州でイスラム革命防衛隊空軍によって撃墜されたと報じられた。

このことは中東における緊張を高めることとなった。

関連ニュース

タグ
石油, イラン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント