19:46 2019年08月26日
ハマー県で戦闘を行うシリア軍

シリア軍が45人のIS戦闘員を殲滅 地方都市を解放

© Sputnik / Michael Alaeddin
中東
短縮 URL
0 121

シリア軍は同国西部のハマー県で5日、国際テロ組織「ダーイシュ(IS,イスラム国)」との戦闘でテロリスト45人を殲滅し、地方都市アルバインをテロ組織の支配下から解放した。

ハマー県では5日、シリア軍とIS戦闘員らの間で激しい戦闘が始まった。この戦闘により、シリア軍は45人の戦闘員を殲滅し、地方都市のアルバインをテロ組織の支配下から解放した。死亡したテロリストの大半は外国籍とみられている。

シリアでは2011年から武力紛争が続いている。2017年の末にはシリアとイラクで国際テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」に対する勝利が宣言されたものの、シリアの各地では依然としてISメンバーとの戦闘が継続している。

関連ニュース

タグ
戦争・紛争・対立・外交, シリア, ダーイシュ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント