02:04 2019年12月13日
イスタンブール

イスタンブールで「ホワイト・ヘルメット」創始者の遺体発見

© AP Photo / Emrah Gurel
中東
短縮 URL
米軍 シリアの空軍基地に空爆 (29)
0 113
でフォローする

11日、イスタンブールのある通りでボランティア組織「ホワイト・ヘルメット」の創設者で、英国諜報機関の元将校ジェームス・ル・メジュリエ氏(48)の遺体が発見された。

これまでのところ同氏の死因については明らかになっていない。未確認の情報では、メジュリエ氏は妻と暮らしていたイスタンブールの自宅のバルコニーから落下したという。


「ホワイト・ヘルメット」とは何者か

2014年に創設された「ホワイト・ヘルメット」は、その目的を紛争地域での平和的市民の救済と位置づけていた。

シリア政府とその同盟国の攻撃によって破壊と犠牲が生じたかのように何度も写真や動画をインターネットに投稿したことで、「ホワイト・ヘルメット」は悪名が高かった。

ロシア外務省は、「ホワイト・ヘルメット」の活動をシリア当局を中傷する西側の情報キャンペーンの一因と呼び、特に、化学兵器を使用したとしてシリア政府を非難し、政府軍施設を攻撃する口実を西側に与えたとして、その責任を追及した。

トピック
米軍 シリアの空軍基地に空爆 (29)
タグ
トルコ, シリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント