05:57 2021年08月06日
中東
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

イラン南部のブーシェフル原子力発電所で、停電トラブルが発生した。イランのPress TVが報じた。

原発は3日前に稼働を停止し、これが約1000メガワットの発電量不足を引き起こした。技術的不具合の解消には数日かかり、その間、発電所の運転は一時的に停止する。

ブーシェフル原発の発電ユニットの建設は、ロシアとイラン最大のプロジェクトと見なされている。第1ブロックはロシアが参加して建設が完了し、2011年9月にイランの国家電力システムに接続された。

関連ニュース

タグ
イラン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント