ロシアW杯限定版の双眼鏡が発売へ

ロシアW杯限定版の双眼鏡が発売へ【写真】

© 写真: Shvabe
モスクワ
短縮 URL
0 30

サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会のエンブレムを用いた限定版の双眼鏡を、モスクワ州にあるリトカリノ光学硝子工場が生産した。同工場の広報担当が発表した。

スプートニク日本

双眼鏡はロシア国内にも国外にも類似品がないオリジナルのディスクリート構成となっている。

​この双眼鏡を使えばファンは最も遠い観客席からでも試合の様子を詳細に追うことができる上、瞬時にズームの倍率を変える機能が付いており、ゲームの躍動感を見逃さないだろう。

報道担当によると双眼鏡は原材料も国産で、限定3000本の発売となる。

タグ
テクノ, スポーツ, サッカー, 2018年のロシアW杯, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント