16:59 2017年03月24日
東京+ 11°C
モスクワ+ 5°C
    クレムリン

    ロシア大統領になるのは女性?

    © Sputnik/ Alexander Vilf
    オピニオン
    短縮 URL
    リュドミラ サーキャン
    198392

    ロシア議会上院・連邦会議のワレンチナ・マトヴィエンコ議長は「ロシア人は将来的に女性が国を率い得ることに精神的な準備ができている」と考えている。マトヴィエンコ議長は、ロシアではこの問題について「地殻変動」が起きたとし、こう強調した。

    「ロシアでは、この20年で多くの輝かしい、興味深い女性がビジネス界で、銀行で、また、世論形成者、政治家、議員として現れた。それゆえ、今日ロシアでは女性に対して性的特徴によってではなく、プロフェッショナルか、聡明か、教養があるか、役に立つか、によって接される」。

    今年2016年4月14日、ウラジーミル・プーチン大統領は「国民との直接対話」の際に、アメリカと渡り合う必要があるロシア大統領に、将来女性もなれるかとの少女の質問に、次のように答えている-「私たちが考えるべきは、いかにアメリカと渡り合うかではなく、道路や保険、経済といった国内の問題にいかに対処すべきかだ。もしかすると、女性のみがこのような問題に対処できるのかもしれない。」

    2016年3月にロシアの世論調査機関「レバダ・センター」によって公表された調査結果によると、32%のロシア人が、この10-15年の間で、大統領に女性がなることに賛成した。しかし調査対象の49%は未だ女性大統領に反対だ。

    政界、ビジネス界において女性がより高い地位で活躍できるよう、日本の安倍晋三総理大臣も戦っている。安倍首相によると、出生率が下がり労働力不足リスクが高まっている日本にとって女性は最重要労働力だ。とはいえ、最近の日本の調査によると、日本の民間企業の管理職に占める女性の割合は6%余りしかなく、この割合が伸びていくと答えたそれら会社の社長は21%だけだった。しかし、ここ5年間で日本の女性は主に販売、マスメディア、金融業界において、管理職に急激な進出を果たし、女性管理職は合わせて17%増えた。日本の司法システムや厳しい製造業では女性の管理職は少ない。それでも、日本でも総理大臣の座に女性がつくかもしれないという話は途切れない。特に、安倍首相の後継者として、衆議院議員、自民党政務調査会長稲田朋美氏を挙げているものもいる。

    現在、多くの国で高い地位を女性が占めている。その中には韓国、台湾、リトアニア、中央アフリカ共和国などの国がある。

     

    タグ
    ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      豊岳正彦
      「テーマ :日本国君主は勤労納税国民である」

      本日六月一一日
      首相官邸安倍晋三総理www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
      ホワイトハウスオバマ大統領www.whitehouse.gov/contact#
      スプートニク日本プーチン大統領jp.sputniknews.com/opinion/20160611/2292096.html
      へ送信した拈華微笑仏教聖典メールです。

      ___________________


      拝啓 プーチン大統領殿/オバマ大統領殿/安倍晋三殿

      明治にイギリスフリーメーソン伊藤博文によって廃仏毀釈を目的に制定された大日本帝国憲法では、日本国の『君主』は天皇唯一人であり、天皇以外の日本人は老若男女全員『臣民』であるとした。

      フリーメーソンが作った大日本帝国憲法の『君主』は、政教一致カルトの唯一絶対神であり、国家の大権を天皇唯一人が独裁執行し、『臣民』はみな現人神の奴隷であったが、日本の国はムー大陸時代以来の伝統の仏教国なので、天皇も臣民もみな仏教の教えのもとに仏心を抱いて相和合し、君臣一体の仏心慈悲布施菩薩行に努めた結果、政教一致カルトフリーメーソン一神教国家神道悪魔憲法の下にありながらも、世界中が刮目驚嘆した『東洋の奇蹟』を大日本帝国に於いて達成したのである。

      昭和になって、イギリスフリーメーソン政教一致カルト天皇ヒロヒトが太平洋戦争で日本国仏教徒国民を大量虐殺して、フリーメーソン極東ロッジ最高位ダグラス・マッカーサーを日本国内に無条件で引き入れたが、仏教徒幣原喜重郎がフリーメーソン政教一致カルト大日本帝国憲法を破棄して、新しく日本国伝統の仏心仏法に基づいて政教分離の仏法帰依『日本国憲法』を制定した。

      『日本国憲法』では、昭和22年文部省発行の(現在も有効な)「あたらしい憲法のはなし」*に記されたとおり、日本の国の君主として明治以来の天皇を廃して権力のないまた私有権利のない「象徴」とし、新たに、額に汗して勤労した結果得た利益の一部を国民みんなのために「憲法三〇条に従って納税する」主権者国民仏心菩薩庶民を、日本の国の新しい『君主』と定めたのである。

      そして日本国憲法第一五条と最高法規第九九条によって、大日本帝国憲法の『君主』天皇に臣従して仕えた『臣民』を、日本国憲法では第九九条「天皇または摂政、および国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員」のうち、象徴である天皇を除いた「総理大臣、国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員」を、憲法一五条「2.すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。」として、『君主』主権者国民に臣従して奉仕する『臣民』下僕公僕と定めたのである。

      すなわち、すべての公務員の長である総理大臣といえども、国民主権日本国憲法のもとでは、日本国君主主権者国民から税金で雇ってもらってご主人さま勤労納税国民に奉仕する召使い頭にすぎないのである。

      憲法第一五条「公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。」とあるとおり、日本国君主勤労納税主権者国民は、すべての召使い公僕「総理大臣、国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員」の『雇用と解雇』『採用と解職』について、日本国最高最強の『主権』を行使して、これを日本国憲法に従って自由に決定し公僕へ命令することができる。


      これが、国政選挙の投票権行使が日本国最高最強の統治の大権の行使である理由であり、『君主』国民が揮う統治の大権『国民主権』の憲法根拠である。



      また、『三権分立』については、「あたらしい憲法のはなし」*において、中学生にも理解できるよう平易に説明されてあるとおりである。



      日本国憲法最高法規第九八条
      「この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。」



      *文部省「あたらしい憲法のはなし」www.aozora.gr.jp/cards/001128/files/43037_15804.html



      以上の如く、日本国君主は勤労納税主権者国民である。


      敬具  豊岳正彦拝

      /////////////////////////////////////////////////////////

      四正勤__仏教聖典(仏教伝道協会出版)

      これから起ころうとする悪は、起こらない先に防ぐ。
      「悪を予防するFluワクチン皮内接種」

      すでに起こった悪は、断ち切る。
      「悪を断ちきる断捨離NHK解体廃棄」

      これから起ころうとする善は、起こるようにしむける。
      「竹箒塵取和顔愛日本語masa-ho@sky.icn-tv.ne.jpフルオープンCCネット口コミ三宝帰依活動」

      すでに起こった善は、いよいよ大きくなるように育てる。
      「三宝帰依仏心仏法日本国憲法を地球憲法にしましょう」

      拈華微笑 


      南無釈迦牟尼仏

      南無阿弥陀佛

      ///////////////////////////////////////////////////////
    新しいコメントを読む (0)