17:11 2018年09月22日
ビジネス

スヴェルドロフスク州知事、日本に感謝「日本の秩序と人への接し方が魅力的」

© Fotolia / Rawpixel.com
オピニオン
短縮 URL
徳山 あすか
日本は「イノプロム2017」のパートナー国 (11)
1172

ロシア最大級の総合産業博覧会「イノプロム」(今年は日本には「イノプロム2017」パートナー国の地位が与えられている)2日目の11日、開催地エカテリンブルグが位置するロシア・スヴェルドロフスク州のエフゲニー・クイヴァシェフ知事がスプートニクのインタビューに答えた。

スプートニク日本

スヴェルドロフスク州はロシアきっての工業地帯である。スヴェドロフスク州で生産されている製品のうち、半分以上が国外輸出用だ。クイヴァシェフ知事はロシアに対する経済制裁はくだらないものとみなしており、「我々は制裁で何も失わなかった。スヴェドロフスク州経済は輸出に依存する割合が高いので、制裁の悪影響があればすぐ感じたはず」と話す。むしろ制裁によるルーブル安が、ロシア製品の価格競争力を上げてきた。工業地帯というと環境が悪そうなイメージがあるが、実はフランス企業「ダノン」の幼児用食品製造工場があるのはスヴェドロフスク州であり、エコロジーの面でも恵まれている。

エフゲニー・クイヴァシェフ知事
© 写真 : Rostec/Anton Tushin
エフゲニー・クイヴァシェフ知事

クイヴァシェフ知事は今年のイノプロムのパートナー国となった日本について「日本人は決定に時間がかかるが、やると決めたらやる。日本企業の展示品は素晴らしいもので、これまで中国やインドが良い展示品を持ってきてくれたが、これまでのイノプロムの展示品の中でも最も良いものの一つだ。我々は日本に学ぶところがある。日露共催の建設的な催しが非常にたくさん行なわれているし、日本企業にパートナーが見つかると確信している」と話している。

個人的にも日本と日本文化に魅力を感じているという知事。「日本の秩序、日本人の人への接し方に魅力を感じる。日本人は真似するべきお手本」と述べ、日本の大規模な代表団の訪問に感謝の意を表した。

トピック
日本は「イノプロム2017」のパートナー国 (11)
タグ
経済協力, 露日経済協力, 経済, 露日関係, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント