04:07 2018年06月23日
  • ウクライナ軍の空爆を受けたルガンスカヤ村の住民
  • ドネツク市バス・ステーション。砲撃で破壊されたバス
  • 義勇軍、曲射砲で敵を攻撃
  • ルガンスクの砲撃で火事が発生
  • ルガンスク州、国境検問所「セーヴェルヌィ」にいる難民
  • スラヴャンスク郊外、ウクライナ軍の夜間砲撃で壊れた家のなかにいる女性たち
  • ルガンスク、国境検問所内
  • ドネツク市の爆破で壊れたプチロフスキー橋
  • ウクライナのポロシェンコ大統領(左)
  • ドネツク人民共和国義勇軍の戦車
  • ドネツク人民共和国の義勇軍
  • スラヴャンスク、ウクライナ軍の砲撃にやられた保育園
  • ドネツク空港、壊れた飛行機
  • スラヴャンスク、ウクライナ軍の砲撃の爪痕
  • ルガンスク郊外メタリスト居住区
  • 義勇軍「ヴォストーク」大隊の戦士ら
  • ウクライナ軍によるスラヴャンスクの砲撃の跡
  • 義勇兵、先頭ポジションの塹壕で休息
  • デバリツェヴォの住民、砲撃で破壊された家の脇を自転車で通り過ぎる
  • 燃え落ちた軍事機器
© Sputnik / Valeriy Melnikov
ウクライナ軍の空爆を受けたルガンスカヤ村の住民。

ドネツク人民共和国の統制下にある居住区では軍事行為により9464箇所を越えるインフラが破壊。被害総額は15億フリブナ。ルガンスク人民共和国でも8000箇所ほどのインフラが損なわれた。

トピック
ウクライナ危機 (343)
タグ
戦争・紛争・対立・外交, ウクライナ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る