07:52 2018年06月25日
  • 「Time」誌が選ぶ「パーソン・オブ・ザ・イヤー(今年の人)
  • 「Time」誌が選ぶ「パーソン・オブ・ザ・イヤー(今年の人)
  • 「Time」誌が選ぶ「パーソン・オブ・ザ・イヤー(今年の人)
  • 「Time」誌が選ぶ「パーソン・オブ・ザ・イヤー(今年の人)
  • 「Time」誌が選ぶ「パーソン・オブ・ザ・イヤー(今年の人)
  • 「Time」誌が選ぶ「パーソン・オブ・ザ・イヤー(今年の人)
  • 「Time」誌が選ぶ「パーソン・オブ・ザ・イヤー(今年の人)
© Sputnik / Aleksey Nikolskyi
雑誌「Time」の読者が選ぶ世界で最も影響力のある人物のランキングで、ついにプーチン大統領が一位になった。

雑誌「Time」の読者が選ぶ世界で最も影響力のある人物のランキングで、ついにプーチン大統領が一位になった。

月曜日に出された最新号で、読者投票ベスト100の公式結果が発表された。それによれば、ロシアのプーチン大統領が6,95%の票を集め、トップとなった。「Time」誌のサイトで指摘されているように、読者達は、この1年間で「良い意味でも悪い意味でも世界を変えた人物」の中から、これはと思う人を選んだ。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る