03:05 2020年10月29日
  • アンドレイ・ステニン記念フォトコンテストの入賞作品
  • アンドレイ・ステニン記念フォトコンテストの入賞作品
  • アンドレイ・ステニン記念フォトコンテストの入賞作品
  • アンドレイ・ステニン記念フォトコンテストの入賞作品
  • アンドレイ・ステニン記念フォトコンテストの入賞作品
  • アンドレイ・ステニン記念フォトコンテストの入賞作品
  • アンドレイ・ステニン記念フォトコンテストの入賞作品
  • アンドレイ・ステニン記念フォトコンテストの入賞作品
  • アンドレイ・ステニン記念フォトコンテストの入賞作品
  • アンドレイ・ステニン記念フォトコンテストの入賞作品
  • アンドレイ・ステニン記念フォトコンテストの入賞作品
© 写真 : Hosam Katan/Rossiya Segodnya
シリアの写真家Hosam Katan氏の作品「Fighter of civil defence carriy dead boy」。

国際情報通信社「ロシア・セヴォードニャ」の国際マルチメディアプレスセンターで3日、アンドレイ・ステニン記念国際フォトジャーナリズムコンテストの授賞式が行われた。

同コンテストは、2014年12月22日から、ロシア連邦ユネスコ国内委員会の後援の下で、「ロシア・セヴォードニャ」が開催しているもの。

アンドレイ・ステニン氏は、2014年8月初旬、ウクライナ軍が義勇軍に対する特別作戦を実施していたドネツク州スネジノエ近郊で、取材中に行方不明になった。その後、ステニン氏がウクライナ軍の砲撃を受けて死亡したことが明らかとなった。報道カメラマンだったステニン氏は9月5日、トロエクロフスク墓地に埋葬された。

ロシアのプーチン大統領は、プロとして責任を果たす際に発揮した英雄的行為に対して、ステニン氏に勇敢勲章を授与する大統領令に署名した。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る