17:40 2019年08月21日
  • モスクワっ子、フランス大使館に花を持ち寄る
  • モスクワっ子、フランス大使館に花を持ち寄る
  • モスクワっ子、フランス大使館に花を持ち寄る
  • サンフランシスコのフランス総領事館にパリの死亡者らを悼む花と蝋燭
  • ミンスクのフランス大使館そばの弔花
  • サンフランシスコのフランス総領事館にパリの死亡者らを悼む花と蝋燭
  • 東京のフランス大使館そばの弔花
  • パリのテロで死亡・負傷した人の家族との結束の印にモンレアルに花を持ち寄る人々
  • モスクワっ子、フランス大使館に花を持ち寄る
  • モスクワっ子、フランス大使館に花を持ち寄る
  • ギリシャのフランス大使館そばの弔花
Dmitry Serebryakov
モスクワっ子、フランス大使館に花を持ち寄る

世界中の人々が11月13日の悲劇で亡くなった人を悼み、フランス大使館に花を持ち寄っている。

13日夕方、パリの複数の地点でテロが行われた。特にテロリストらが観客を人質に取ったコンサートホール「バタクラン」で多くの死者が出た。また、自爆テロ犯が「スタッド・ドゥ・フランス」スタジアムでテロを行った。他に、武装戦闘員が複数のカフェ・レストランで銃を乱射した。

テロで病院に搬送された負傷者数が総勢でおよそ300人となった。土曜、フランスメディアが医者らの情報として伝えた。うち80人が重体だという。

一連のテロについて「イスラム国(IS)」(ロシアでは活動を禁止されている)が犯行声明を出している。

 

 

トピック
パリのテロ 2015年11月13日 (50)

関連:

プーチン大統領、テロ対策のために力を合わせる必要性を訴える
パリ、テロリストの一人からシリアのパスポート見つかる
タグ
テロ, フランス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 香港の抗議行動での警察官ら
    アップデート: 2019年08月20日 20:31
    2019年08月20日 20:31

    数ヶ月に渡る警官との衝突 香港で続く抗議行動

    6月のはじめから香港では大規模な抗議行動が続いている。この抗議行動では常に警官との激しい衝突が拡大している。18日、定例の反政府デモが行われた。主催者によればこのデモには170万人超が参加した。

    香港デモ
    12
  • 作品「永遠の静けさ(Calmness of Eternity)」撮影:エフゲニア・サムチェンコ、撮影はヒマラヤ山脈(ネパール)のゴサイクンダ湖近くの上空4千400メートルで行われた。作品にははっきりと銀河系が映し出されている
    アップデート: 2019年08月17日 17:44
    2019年08月17日 17:44

    驚くべき科学の世界:学術写真コンテスト「 Royal Photographic Society 2019」上位作品

    英国王立写真協会(The Royal Photographic Society of Great Britain)は毎年、学術写真コンテストを行っている。2019年、カメラのレンズが捉えたのはヒマラヤ山脈上空の銀河系や鮮やかなシャボン玉の構造など、その他多くの作品が集まった。

    10
  • 浸水した鐘楼 トヴェリ州
    アップデート: 2019年08月16日 22:56
    2019年08月16日 22:56

    今週のベストショット 8月10日-8月16日

    スプートニク日本は、この一週間の間に、世界の通信社の特派員が配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    15
  • 船作りの仲間たち 1973年
    アップデート: 2019年08月14日 23:59
    2019年08月14日 23:59

    旧ソ連の夏 かつての子どもたちは夏休みをどう過ごしたか

    夏休みが始まると旧ソ連の子どもたちの生活は野外が中心に「かわった」。子どもたちは家に連れて帰られることはなかった。子どもたちは食事や着替えの時だけ家にもどり、大急ぎで友だちが待つ野外に駆け戻った。

    20