02:00 2020年01月23日
  • ギリシャのレスボス島に到着するシリアからの難民
  • シリアからの難民で溢れたボート。ギリシャのレスボス島沖
  • セルビアとハンガリーの国境を越えるシリア難民
  • 子供を連れたシリアからの難民
  • ハンガリー国境の難民たち
  • スロベニアのブレージツェへ向かう難民たち
  • 子供を抱くシリアからの難民
  • 難民の遺体
  • ドイツの国境を越えた難民たち
  • マケドニアの警察と衝突する難民たち
  • マケドニアの国境へ向かうシリア難民
  • 難民を止めようとする警官
  • 2016年ピューリッツァー賞「フォトニュース部門」の受賞が決まった写真家
© AP Photo / Sergey Ponomarev
ギリシャのレスボス島に到着するシリアからの難民。

米国で第100回ピューリッツァー賞 の授賞式が行われた。同賞はジャーナリズム分野における最高の賞だと考えられている。

今年ロシアの写真家セルゲイ・ポノマリョフ氏が、「フォトニュース部門」に選ばれた。ポノマリョフ氏は、ニューヨークタイムズ紙とロイター通信の4人からなる記者グループのメンバーとしてピューリッツァー賞を受賞した。この4人の写真家は、欧州諸国へ殺到する難民たちの写真を撮り、権威ある賞を受賞した。

タグ
移民, ジャーナリズム

写真をもっと見る

  • EBIOSの完成予想図 外観
    アップデート: 2020年01月23日 00:01
    2020年01月23日 00:01

    地球脱出はすぐそこ? SFの世界を実現へ

    パリに拠点を置くスタートアップ「インターステラーラボ(Interstellar Lab)」が、米カリフォルニア州にあるモハーベ砂漠に、火星体験を目的とした施設『EBIOS』の建設を計画していると発表した。

    9
  • 温泉につかる市民
    アップデート: 2020年01月21日 21:05
    2020年01月21日 21:05

    憩いのひと時を:北朝鮮にリゾート施設がオープン

    1月14日、北朝鮮中部に位置する平安南道に「陽徳(ヤンドク)温泉文化休養地」がオープンした。訪問者第一号となったのは建設作業員とその家族たち。一足先に楽しんだようだ。

    7
  • ペットボトルから直接水を飲むコアラ 
    アップデート: 2020年01月20日 20:20
    2020年01月20日 20:20

    コアラを救って:豪森林火災から動物たちをどう守る

    数ヶ月にわたって猛威を振るうオーストラリアの森林火災は、生態系に壊滅的な被害をもたらした。この火災で多くの動物の命が奪われ、救出された動物たちもひどい火傷を負った。仮設された動物病院では、獣医たちが傷ついた動物たちを救うため、連日治療にあたっている。

    17
  • 半分ゴーストタウンとなったムルマンスク州の村 ロシア
    アップデート: 2020年01月18日 22:14
    2020年01月18日 22:14

    ロシア人カメラマンが捉えた廃墟に佇む「美」

    音楽学校、城、さらに村ひとつさえが「廃墟」と化し、その光景を世界中のカメラマンたちを魅了させる。ロシア人カメラマンのアレクサンドラ・スハレヴァさんによる、世界中の人々に捨てられた空間の厳選集をどうぞご覧ください。

    12