13:37 2020年08月07日
  • モスクワでの戦勝記念日の軍事パレード
  • 地対空ミサイルシステムS400「トリウムフ」が入場。
  • モスクワでの戦勝記念日の軍事パレード
  • 戦勝パレードのロシア空軍機部門
  • 陸軍の主要戦車であるT90Aが入場。
  • ウラジーミル・プーチンロシア連邦大統領
  • ロシア連邦軍の最新機器が登場。そのトップを飾るのは装甲車両「チーグル」」アルバレト」「コルネットD」。
  • 飛行隊「ベルクート」が攻撃ヘリコプター、ミー28N「ナイトハンター」に乗って赤の広場上空に現れた。
  • 戦勝の象徴である戦車T34が入場。
  • ロシア国防省軍事大学で学ぶ女子学生たち。
  • ロシア連邦ショイグ国防相(ロシア連邦英雄)が戦勝パレードの入場を迎え入れている。
© Sputnik / Grigoriy Sisoev
モスクワでの戦勝記念日の軍事パレード

今日ロシアは、大祖国戦争でのナチス・ドイツに対するソ連国民の勝利71周年の記念日を祝っている。 この日、東はペトロパヴロフスク-カムチャツキイから西はカリーニングラード、南はクリミア半島のセヴァストーポリから北はムルマンスクまで、まさにロシア全土で、軍事パレードが行われ、ナチズム壊滅71周年を記念する数多くの行事が催されている。 そうした軍事パレードの中でも、中心的なものとなるのは、モスクワ赤の広場で催されるパレード。

関連:

モスクワでの戦勝記念日の軍事パレード(動画、写真)
タグ
ロシア

写真をもっと見る

  • 1945年8月6日、 原爆投下後、瓦礫に覆われた広島市内
    アップデート: 2020年08月06日 15:20
    2020年08月06日 15:20

    広島・長崎の被爆から75年

    8月6日と9日、広島県と長崎県は、世界初の原子爆弾が投下されて75年となる「原爆の日」を迎える。スプートニクでは、75年前、原爆がもたらした痛ましい惨状と市民の様子を振り返ります。

    16
  • レバノン首都ベイルートの爆心地となった建物
    アップデート: 2020年08月05日 20:20
    2020年08月05日 20:20

    ベイルートの大爆発 街は壊滅的被害

    レバノンの首都ベイルートの湾岸地区で4日午後に起こった大規模な爆発によって、爆発が起こった現場から半径数百メートル以内の建物や車は爆風の影響で破壊され、街は壊滅的な被害を受けている。

    ベイルートの大爆発 
    13
  • クロアチアのプリトヴィツェ湖群国立公園。大小16の湖と92の滝を有する
    アップデート: 2020年08月04日 22:10
    2020年08月04日 22:10

    山々に囲まれた世界の美しい湖10選

    ターコイズブルーに輝く湖、標高5000メートルに浮かぶ天空の湖… などなど、一生に一度は訪れてみたい、世界の山中にある美しい湖10選をスプートニクでご紹介します。

    10
  • 米カリフォルニア州チェリーバレーで燃え上がる炎を見つめる消防士ら
    アップデート: 2020年08月03日 21:36
    2020年08月03日 21:36

    カリフォルニアの山火事「アップルファイア」 猛威振るう

    米カリフォルニア州ロサンゼルス近郊で先月31日に発生した山火事「アップルファイア」は、3日経った現在も猛威を振るっており、消火活動が続けられている。

    12