22:20 2017年04月24日
東京+ 14°C
モスクワ+ 5°C
    写真

    輝くテニスの女王 マリア・シャラポワさん

    短縮 URL
    0 81830
    • シャラポワさんが生まれたのはロシアのハンティーマンシスク自治管区
    • テニスのラケットを手に握ったのはわずか4歳のときだった
    • ナブラチロワさんはシャラポワさんの父親にフロリダのテニス・アカデミーへの入学を勧めた
    • その2年後、シャラポワさんは米国へ移住し、トレーニングを開始
    • 14歳、シャラポワさんはジュニアを卒業し、サラソータで大人の参加するトーナメントへのデビューを果たした
    • 続く2年、シャラポワさんはITF女子サーキットの4度のトーナメントと女子テニス協会の2つのトーナメントで勝ちを収める
    • 女子テニス協会は16歳のシャラポワさんを2003年の新人プレーヤーのベスト1に選んだ
    • 2004年、シャラポワさんはグランドスラムで初優勝を果たす。その1年後、すでに世界のトップテニスプレーヤーで首位に立った
    • 2006年、シャラポワさんは19回の大会連覇を果たす
    • 2007年、肩の怪我でいくつかの大事な大会を逃すが、それでも世界のトップテニス選手ベスト5に入る
    • 2008年、全豪オープンでの初優勝を飾る
    • 2012年、ロシア人女子選手として初めてグランドスラムに優勝
    • 2012年五輪ではシャラポワさんは銀メダルを獲得
    • シャラポワさんは女子テニス協会のシングルス優勝回数は35回、ダブルスでは3回を達成している
    • シャラポワさんはグランドスラム優勝5回を誇る
    • 2016年、シャラポワさんの血液から禁止薬物が検出されたが、翌2017年、スポーツ仲裁裁判所は資格剥奪期間を縮小
    • 2016年、ロシア人で最も裕福な女性ランキングでシャラポワさんは2億6千万ドルの資産で8位
    • 輝くテニスの女王 マリア・シャラポワさん
    © Sputnik/ Антон Денисов
    シャラポワさんが生まれたのはロシアのハンティーマンシスク自治管区

    ロシアで一番有名なテニス選手でシングルス最高位1位のタイトルをもつマリア・シャラポワさんが4月19日、30歳のお誕生日を迎えた。グランドスラム優勝5回の強く、美しいシャラポワさんをスプートニク日本がフォトでご紹介。

    タグ
    テニス, スポーツ, マリア・シャラポワ, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    写真をもっと見る