06:07 2018年08月20日
  • オマーンの砂漠で実施されている火星シミュレーション生活実験に参加する「AMADEE-18」遠征隊メンバー
  • オマーンの砂漠で実施されている「AMADEE-18」遠征隊の居住地
  • AMADEE-18遠征で宇宙服実験を行う「同じ特徴をもつ宇宙飛行士」のジョアン・ルサダ氏
  • オマーンの砂漠で実施されている火星シミュレーション生活実験に参加する「AMADEE-18」遠征隊メンバー
  • オマーンの砂漠で実施されている火星シミュレーション生活実験に参加する「AMADEE-18」遠征隊メンバー
  • オマーンの砂漠で実施されている火星シミュレーション生活実験に参加する「AMADEE-18」遠征隊メンバー
  • オマーンの砂漠で実施されている火星シミュレーション生活実験に参加する「AMADEE-18」遠征隊メンバー
  • オマーンの砂漠で実施されている火星シミュレーション生活実験に参加する「AMADEE-18」遠征隊メンバー
  • オマーンの砂漠で実施されている火星シミュレーション生活実験に参加する「AMADEE-18」遠征隊メンバー
  • オマーンの砂漠で深夜、居住地の入口に立つAMADEE-18遠征メンバー
  • オマーンの砂漠で深夜、居住地の入口に立つAMADEE-18遠征メンバー
© AP Photo / Sam McNeil
オマーンの砂漠で実施されている火星シミュレーション生活実験に参加する「AMADEE-18」遠征隊メンバー

2018年2月1日から28日まで、オマーン南部の砂漠で火星での生活を想定した実験が実施されている。「AMADEE-18(アマディー18)」と名付けられたこの国際的な実験には、20カ国から200人を超える専門家が参加する。

砂漠という過酷な条件は、宇宙服のテストには理想的な環境だ。5人の宇宙飛行士がこの実験に取り組むが、この5人はまだ宇宙飛行を行ったことがなく、その予定もないという同条件を持つ。彼らの任務は、地上での宇宙服の実験に特化されている。

タグ
写真
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る