11:10 2018年06月23日
  • 1953年型「フェラーリ 166MM スパイダー」
  • パリの展示会「Retromobile 2018」で披露されたビンテージカーとクラシックカー
  • 「ルノー Bタイプ」
  • 「シェルビー・コブラ289 FIA CSX 7000」
  • 1935年型「アルファロメオ ティーポB モノポスト」
  • 1955年型「メルセデス・ベンツ 300S」と1929年型「ロールス・ロイス ファントム1 ツアラー」
  • パリの展示会「Retromobile 2018」で披露された復刻版ガソリンスタンド
  • 1934年型「アストンマーティン 1リッタースポーツ 2/4シーター」と1935年型「ブガッティ」
  • 1960年型「ルノー エスタフェット」
  • 1930年型「ベントレー・スピード6」のエンブレム
  • 1982年型フォーミュラ3(F3)マシン「マルティーニ MK37」
  • 1954年型「マセラティ 250F」
  • レトロカーのミニチュアモデル
  • ビンテージカーとクラシックカー
© REUTERS / Charles Platiau
1953年型「フェラーリ 166MM スパイダー」

仏パリで開かれた展示会「Retromobile 2018」に、フランス各地から様々な自動車が集められた。ここには、20世紀に製造され、のちに復刻・修復された自動車が運び込まれた。クラシックカーだけでなく、珍しいモデルのレトロカーも展示された。

タグ
写真
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る