07:40 2019年03月21日
  • 飛行グループ「ストリージ」の多目的戦闘機「ミグ29」
  • 飛行グループ「ルースキエ・ヴィーチャズィ」の多目的戦闘機「スホイ30SM」
  • 多機能戦闘爆撃機「スホイ34」
  • 飛行グループ「ルースキエ・ヴィーチャズィ」の多目的戦闘機「スホイ30SM」と、飛行グループ「ストリージ」の戦闘機「ミグ29」
  • 攻撃ヘリコプター「カモフ52アリガートル」
  • 多機能戦闘機「スホイ57」
  • リハーサル後の攻撃機「スホイ25」
  • リハーサル時の攻撃機「スホイ25」
  • 飛行グループ「ルースキエ・ヴィーチャズィ」の多目的戦闘機「スホイ30SM」
  • リハーサル後の飛行グループ「ストリージ」の多目的戦闘機「ミグ29」
  • 攻撃ヘリコプター「カモフ52アリガートル」
  • リハーサル後、飛行場に着陸する攻撃機「スホイ25」
  • パレードのリハーサル時の空中給油機「イリューシン78」と戦略爆撃機「ツポレフ160」
  • リハーサル開始前、飛行場での多目的戦闘機「ミグ29SMT」
  • 戦闘機「スホイ30」、「スホイ35」と爆撃機「スホイ34」から成る隊形
  • リハーサル後の飛行グループ「ストリージ」の多目的戦闘機「ミグ29」
© Sputnik / Alexey Kudenko
飛行グループ「ストリージ」の多目的戦闘機「ミグ29」

モスクワの赤の広場では、毎年5月9日に第二次世界大戦におけるナチスドイツに対する勝利を記念する軍事パレードが行われている。戦勝記念日までちょうど1カ月となり、パレードの航空隊の最初の練習が行われた。

リハーサルには、合わせて70機を超えるヘリコプターや飛行機が参加。その中には、今年初めて赤の広場上空を飛行する多機能戦闘機「スホイ57」も複数含まれている。航空隊の隊形で最後に飛行するのは攻撃機「スホイ25」。その任務は、パレードのフィナーレにおいて、空をロシア国旗の色に染め分けることだ。

また、6日にはパレードの地上部隊のリハーサルも行われた。

日本時間5月9日16時、スプートニクのサイトで戦勝軍事パレードの生中継をご覧ください。

タグ
写真, 軍事パレード, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る