02:12 2019年09月23日
  • エカテリンブルク動物園で生まれたツノブタの赤ちゃん
  • エカテリンブルク動物園で生まれたツノブタの赤ちゃん
  • エカテリンブルク動物園で生まれたツノブタの赤ちゃん
  • エカテリンブルク動物園で生まれたツノブタの赤ちゃん
  • エカテリンブルク動物園で生まれたツノブタの赤ちゃん
  • エカテリンブルク動物園で生まれたツノブタの赤ちゃん
  • エカテリンブルク動物園で生まれたツノブタの赤ちゃん
  • エカテリンブルク動物園で生まれたツノブタの赤ちゃん
© Sputnik / Pavel Lisitsyn
エカテリンブルク動物園で生まれたツノブタの赤ちゃん

2018年1月、エカテリンブルク動物園でブタのような鼻、ウサギのような耳、カンガルーのような尾を持つツチブタの赤ちゃんが生まれ、4月中旬に一般公開された。

エカテリンブルク動物園は、檻の中でツノブタが繁殖しているロシアで唯一の動物園。今回の赤ちゃんは同動物園で暮らすツノブタのカップルに生まれた6匹目の子供。

なお、名前はまだ決まっていない。なぜならまだ性別がわからないからだ。動物園の職員らによると、約1カ月後には男の子なのか、あるいは女の子なのかがわかるかもしれない。

ツノブタは中央アフリカや南アフリカに生息しており、5分間で深さおよそ1メートルの穴を掘ることができることから「土工の小ブタ」と呼ばれている。

タグ
写真, 動物, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • ギリシャのイドラ島、海岸通りのロバ
    アップデート: 2019年09月22日 10:32
    2019年09月22日 10:32

    ロバやゴンドラに乗って 自動車移動が禁止されている世界の7つの場所

    9月22日はカーフリーデー。この日は世界中のドライバーに対して、燃料を消費する輸送手段の使用を見合わせるよう推奨している。しかし世界には車を全く使用しない都市がある。ここで皆さんに複数の居住地を紹介したい。その住民は澄んだ空気のことを真剣に考え、自動車に依存せず問題を解決している。

    18
  • パレードでの映画『マダガスカル』のペンギンの巨大バルーン ブリュッセル ベルギー
    アップデート: 2019年09月20日 20:37
    2019年09月20日 20:37

    今週のベストショット 9月14日-9月20日

    スプートニク日本は、この一週間の間に、世界の通信社の特派員が配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    15
  • 86歳で現役ラガーの永山隆一さん 練習風景 東京
    アップデート: 2019年09月18日 08:02
    2019年09月18日 08:02

    これぞ長生きの秘訣 大好きなラグビーを止められない 86歳で現役ラガー

    永山隆一さんは東京にあるラグビー「不惑倶楽部」の最高齢ラガー。ご高齢で幾度もの骨折に悩まされているにもかかわらず、頭の中は大好きなラグビーしかないという。その永山さんの練習風景をスプートニク日本がご紹介します。

    15
  • ミンスク国際犬博の優勝者
    アップデート: 2019年09月14日 18:20
    2019年09月14日 18:20

    最高級の美しさ、モコモコの参加者たち:ベラルーシの国際犬博の様子

    9月7日から8日、ミンスクで国際犬博Winner-2019 & Golden Fair-2019が開かれ、犬愛好家と様々な犬種のペットたちが集まった。四本足の参加者の生き生きとした様子を、スプートニクの写真コーナーでご覧あれ。

    14