04:47 2018年06月26日
  • シロナガスクジラ
  • ナガスクジラの尻尾 ユトランド半島でレスキュー隊員のすぐ脇を泳ぐ
  • 巨大なダイオウイカと並ぶ少女 メルボルン・オーストラリアの水族館
  • ジンベエザメ  沖縄美ら海水族館
  • カツオノエボシ
  • マッコウクジラの母子
  • ミナミゾウアザラシの雄が一騎打ち
  • オニイトマキエイ
  • シャチ 仏の水族館でのショー
  • ホホジロザメ
  • リュウグウノツカイ カリフォルニア州での捕獲
  • 水槽のタカアシガニ。ロシア語では「日本の蜘蛛カニ」と呼ばれている
  • マンボウの餌付け 日本の水族館で
  • ミズダコ
  • ウバザメ
シロナガスクジラ

6月8日は世界海洋デー。人類がいかに密接に海洋と結びついているかを思い起こすために制定された。海洋は地球の表面の4分の3を覆っており、人類の生産活動によって放出された炭酸ガスのおよそ30%を飲み込んでくれている。

世界海洋デーを制定する案は1992年、リオデジャネイロで行われた「地球サミット」で初めて出された。この日は人類がいかに世界海洋に破壊的な作用を及ぼしているかを広く社会に問う手段となるもの。今日、世界海洋の40%が人間の生活汚染により「壊滅的な打撃」を受けている。また海洋に浮遊するプラスチックの80%が陸地から投棄されたものとなっている。

世界海洋デーを記念し、スプートニクが最大の海洋生物をご紹介。

タグ
写真
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 空を舞う凧
    アップデート: 2018年06月25日 19:11
    2018年06月25日 19:11

    英国の凧フェスティバル

    英国で6月23日、凧フェスティバルがスタートした。フェスティバルには様々な国から凧揚げのプロたちが参加した。参加者たちはそれぞれ形や大きさの異なる珍しい凧を揚げ、その技術を披露した。

    8
  • 金正恩氏が李雪主夫人を伴い訪中
    アップデート: 2018年06月22日 18:56
    2018年06月22日 18:56

    今週のベストショット 6月16日-6月22日

    スプートニク日本は、この一週間の間に、世界の通信社の特派員が配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    20
  • アラブ首長国連邦の道路を空から撮影
    アップデート: 2018年06月20日 22:13
    2018年06月20日 22:13

    アラブ首長国連邦 砂漠が道路をのみ込む

    オーストラリアの写真家が、アラブ首長国連邦の砂漠を訪れ、砂で覆われた道路を空から撮影した。

    15
  • ゴールを喜ぶ日本代表の選手たち
    アップデート: 2018年06月20日 00:04
    2018年06月20日 00:04

    日本対コロンビアの試合の最高の瞬間

    6月19日、日本対コロンビアの試合が行われた。同試合は日本時間21時に始まり、非常に見ごたえのあるものとなった。結果は2対1で日本が勝利した。

    19