05:20 2018年07月21日
  • コルシカ島付近に沈んだ米P-47機の上を仏軍事ダイバーが回遊
  • 仏艦隊の甲板に引き揚げられたP-47 の機体の破片
  • 海底に横たわるP-47の破片
  • コルシカ島付近に沈んだ米P-47機の上を仏軍事ダイバーが回遊
  • P-47機とポンプをつけた仏人ダイバー
  • コルシカ島付近に沈んだ米P-47機の上を仏軍事ダイバーが回遊
  • コルシカ島付近に沈んだ米P-47機の上を仏軍事ダイバーが回遊
  • 仏艦隊の甲板に引き揚げられたP-47 の機体の破片
  • 海底に横たわるP-47の破片
  • コルシカ島付近に沈んだ米P-47機の上を仏軍事ダイバーが回遊
  • 仏の船FSプルトンM622 コルシカ島の沿岸部で
  • 海底に横たわるP-47の破片
© AFP 2018 / Boris Horvat
コルシカ島付近に沈んだ米P-47機の上を仏軍事ダイバーが回遊

7月2日、仏の2人の軍事ダイバーがコルシカ島付近で潜水。目的は第2次大戦中の1944年、この海域で大破し、沈んだ米戦闘機P-47(サンダーボルト)を探すことだった。

米国戦争捕虜及び戦争行方不明者遺骨収集司令部(DPAA)は仏艦隊の支援を得て、第2次大戦で行方不明となった米国人パイロットの遺骨収集作業を行っている。兵士の身元確認にはDNA鑑定と重要な捜査資料収集が決めてとなる。

タグ
写真, フランス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • ユニコーン型の浮き輪に座る女性
    アップデート: 2018年07月20日 21:20
    2018年07月20日 21:20

    今週のベストショット 7月14日-7月20日

    スプートニク日本は、この一週間の間に、世界の通信社の特派員が配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    19
  • 東京2020の五輪施設のうち、メインスタジアムで
    アップデート: 2018年07月19日 21:35
    2018年07月19日 21:35

    東京2020 日本における選手村の建設現場

    17日、東京での選手村の建設現場を巡る記者向けのプレス・ツアーが実施された。この場所は、2020年の夏季五輪を迎え入れる準備をしている。

    12
  • ヒトデ 「Echinaster sepositus」
    アップデート: 2018年07月18日 16:02
    2018年07月18日 16:02

    知られざるサンゴたち イタリアの諸島付近で不思議なサンゴの森が発見

    イタリアのシチリア島の北にあるエオリア諸島の海底が調査された結果、今までに知られていない多くの種類のサンゴと鮮やかなサンゴの森が発見された。こうしたサンゴは1キロ以上の深さに潜水しないと見ることできない。

    20
  • 表彰式でのフランス代表選手
    アップデート: 2018年07月16日 22:54
    2018年07月16日 22:54

    ロシアW杯とお別れ 最終戦と閉会式

    モスクワのルジニキ・スタジアムでサッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会の閉会式が行われた。閉会式直後、同地でフランス対クロアチアの決勝戦の火蓋が切って落とされた。

    15