06:06 2019年04月23日
  • ジレさんとブラックマンバ
  • コビトカイマン
  • ジレさんがアリゲーターに鶏肉を与えている
  • ジレさんとカイマントカゲ
  • ニシキヘビを首にかけるジレさん
  • ジレさん宅にいるワニ
  • タランチュラ
  • ジレさんが自宅の庭でグリーンイグアナに餌を与える
© REUTERS / Stephane Mahe
ジレさんとブラックマンバ

フランスに住む67歳のフィリップ・ジレさんは、20年に渡り、は虫類を集めてきた。現在、ジレさんのベッドにはアリゲーターが寝ていて、重さ50キロのカメが庭を闊歩し、机の上にはコブラが住んでいる。

ジレさんのコレクションは400匹を超える。仏西部にある自宅にはガラガラヘビやタランチュラ、トカゲもいる。一部は自分で手に入れ、一部は前の所有者が譲渡した。アリゲーター2匹は製革場から救出。

ジレさんは、は虫類の知名度を高めるためショーを行っている。動物の保管、輸送許可は全て揃っている。

ジレさんは、地元住人が、は虫類との共生に反対するどころか、むしろ喜んで家を訪れていると語る。

タグ
写真, 動物, フランス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • ドッグパーキングで飼い主を待つ犬
    アップデート: 2019年04月22日 22:00
    2019年04月22日 22:00

    ロシアのドッグパーキング これなら買物中のご主人を喜んで待てる

    店の入り口近くに愛犬を残している間、心配になりませんか?このほどモスクワで、ロシアで初めてとなるドッグパーキングがオープンした。ここなら、犬は自分の主人が帰ってくるまで落ち着いて待つことができる。

    7
  • 美人コンテスト「ミス・ロシア2019」で優勝したアリーナ・サニコさんによる出演の様子
    アップデート: 2019年04月19日 20:25
    2019年04月19日 20:25

    今週のベストショット 4月13日-4月19日

    スプートニク日本は、この一週間の間に、世界の通信社の特派員が配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    18
  • 世界初の3Dプリンターでヒト組織から作成された世界初の生きた心臓。テルアビブ, イスラエル
    アップデート: 2019年04月18日 23:44
    2019年04月18日 23:44

    世界初の3Dプリンター製生きた心臓 イスラエルで成功

    イスラエル・テルアビブ大学の研究チームは世界で初めて、3Dプリンターでヒト組織から生きた心臓を作成した。 

    8
  • 中国の学生たちの火星旅行
    アップデート: 2019年04月17日 23:05
    2019年04月17日 23:05

    中国の学生たちの火星旅行

    中国のゴビ砂漠に、火星での生活を想定したシミュレーターが設置された。なお「Mars Base 1」プロジェクトは、火星への飛行に向けて準備をする宇宙飛行士の訓練ではない。このシミュレーターは、あらゆる人のために開かれている。だが主なターゲットは若者だ。

    15