19:04 2018年12月10日
  • 日本のヘリ空母「かが」の女性乗組員
  • 日本のヘリ空母「かが」の女性乗組員
  • 日本のヘリ空母「かが」の女性乗組員、歯科治療室にて
  • 日本のヘリ空母「かが」の女性乗組員
  • 日本のヘリ空母「かが」の女性乗組員
  • 日本のヘリ空母「かが」の女性乗組員、訓練時
  • 日本のヘリ空母「かが」の女性乗組員、訓練時
  • 日本のヘリ空母「かが」の女性乗組員
  • 調理
  • 清掃中の女性乗組員
  • 空手の練習
  • 休憩中
© REUTERS / Kim Kyung-Hoon
日本のヘリ空母「かが」の女性乗組員

日本の海上自衛隊史上最大の艦艇「かが」では、男性だけでなく女性も勤務している。なお現時点で全乗組員に占める女性の割合はわずか9%。女性乗組員たちの「かが」での生活の様子を、通信社スプートニクのフォトアルバムでご覧ください。

スプートニク日本

ヘリ空母「かが」で勤務する女性たちは、さまざまな専門分野で女性が働くことができる世界において、日本は例外であるべきではないと考えている。女性たちは、「かが」で職場における差別を受けたことはなく、女性は軍事勤務に適していないと考えるあらゆる人に挑戦することができると話している。

ヘリ空母「かが」は護衛艦で、2017年に就役した。「かが」は、より多くのトイレとバスルームを設置できるように設計されているほか、女性用の寝室もあり、そこには男性の入室を禁止する警告も表示されている。

日本の海上自衛隊は世界最大級の規模を有しており、隊員数は約4万5000人、艦艇数は約100隻。うち20隻は潜水艦で、40隻以上が駆逐艦、「かが」のようなヘリ空母は4隻。

タグ
写真, 軍事, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • アシの茎についた氷
    アップデート: 2018年12月08日 07:33
    2018年12月08日 07:33

    必ず凍えてしまうはず オネガ湖を写した、凍りつくような写真の数々を一目ご覧あれ

    スプートニクのカメラマン、イーゴリ・ポドゴルヌイが、カレリアにあるオネガ湖に向かった。アシの茎についた氷、水中の氷片、そして寒さの感覚・・・これらは、カメラマンが捉えることに成功した自然の数々だ。

    12
  • ウィンターフェスティバルのアーティストたち、モスクワ
    アップデート: 2018年12月07日 21:11
    2018年12月07日 21:11

    今週のベストショット 12月1日-12月7日

    スプートニク日本は、この一週間の間に、世界の通信社の特派員が配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    17
  • 「プリズン・インサイド・ミー」の訪問客
    アップデート: 2018年12月06日 18:04
    2018年12月06日 18:04

    休日は「監獄暮らし」 韓国流ストレス解消法

    毎日の変わらぬリズムに疲労を感じたことはありませんか? 職場で、大学で常に課題をこなさねばならない生活。これに終止符を打ち、せめて1日、完全に解き放たれたいと思うあなたにいい場所があります。韓国の特設の「監獄」へようこそ。

    10
  • たくさんのチェブラーシカで飾られたヨールカ
    アップデート: 2018年12月04日 00:21
    2018年12月04日 00:21

    モスクワは新年に向け準備中、あなたは?

    12月になってすぐ、ロシアでは新年に向け、猛烈な勢いで準備が始まりつつある。街路やショッピングセンターは飾りつけられ、人々は前もって贈り物を買うため急いでいる。

    10