04:23 2018年12月14日
  • 環境にやさしい住宅
  • 環境にやさしい家の内部
  • 環境にやさしい家の内部
  • 環境にやさしい住宅
  • 環境にやさしい住宅
  • 環境にやさしい家の内部
  • 環境にやさしい住宅
  • 環境にやさしい家の内部
  • 環境にやさしい家
  • 環境にやさしい家
  • 環境にやさしい家
  • 環境にやさしい家の内部
  • 環境にやさしい家
  • 環境にやさしい家
環境にやさしい住宅

Cal-Earth社は、世界的な住宅不足の問題を解決する効果的な方法を提案した。建築家たちは、手近な材料を使って、あらゆる家族がこのような家を建てることができると主張している。

スプートニク日本

公式データによると、現在2000万人から4000万人の移民が住居を必要としている。数十万人が非常に粗末な家、あるいは質の悪い家に住んでいる。世界の人口が増えるにつれて、この状況は悪くなる一方だ。

Cal-Earth社は、砂や粘土などの手近な材料を使って環境にやさしい住宅を建設している。このような住宅は、デザインが珍しいだけでなく、すべての近代的な設備を備えている。

タグ
写真, 環境
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 焚火でカニを調理するシコタン島の住民
    アップデート: 2018年12月13日 18:20
    2018年12月13日 18:20

    隣り合って暮らすロシア人と日本人:クリル諸島での生活

    ロシアは巨大な国であり、国の別の地域に住む人々が何を食べ、どのような服装をしているのか、そしてどんなことをして暮らしているのかを想像すらできないことがある。日本と隣り合うロシア最東部でのロシア人の生活を覗いてみませんか?

    14
  • 絵付けされた玩具
    アップデート: 2018年12月12日 20:50
    2018年12月12日 20:50

    それなしでは一度たりともロシアで新年を過ごせないもの、それはヨールカ用玩具!

    ロシアのニージニー・ノヴゴロド市にある、ヨールカ(新年のツリー)用玩具の製造工場が、訪問客のために敷地を公開した。ここでは、数々の希少な玩具の中から紹介されている博物館の展示品を見学するだけではなく、新年用装飾の制作に自分で参加することもできる。

    11
  • ベトナム代表者
    アップデート: 2018年12月12日 06:51
    2018年12月12日 06:51

    「ミス・ユニバース2018」の美しい衣装や面白い衣装

    ミス・コンテスト「ミス・ユニバース2018」で、各国代表が民族衣装を披露した。コスタリカ代表は蝶の衣装で登場、タイ代表は巨大なゾウの頭がついた衣装をまとい、ベトナム代表はベトナム風サンドイッチが入ったかごの衣装でステージに姿を現した!

    32
  • アルゼンチンにある山村、エル・チャルテン村へ続く道
    アップデート: 2018年12月11日 20:03
    2018年12月11日 20:03

    世界の山々の最も美しい絶景

    私たちは、自然に囲まれて生きています。でも時には、その自然が見せてくれている美しさについて、私たちは忘れてしまいます。今日は「国際山岳デー(国際山の日)」。これを祝して、世界の山々の最も美しい絶景の数々を皆さんのために集めました。ご一緒に眺めませんか?

    15