20:05 2019年02月17日
  • 環境にやさしい住宅
  • 環境にやさしい家の内部
  • 環境にやさしい家の内部
  • 環境にやさしい住宅
  • 環境にやさしい住宅
  • 環境にやさしい家の内部
  • 環境にやさしい住宅
  • 環境にやさしい家の内部
  • 環境にやさしい家
  • 環境にやさしい家
  • 環境にやさしい家
  • 環境にやさしい家の内部
  • 環境にやさしい家
  • 環境にやさしい家
環境にやさしい住宅

Cal-Earth社は、世界的な住宅不足の問題を解決する効果的な方法を提案した。建築家たちは、手近な材料を使って、あらゆる家族がこのような家を建てることができると主張している。

スプートニク日本

公式データによると、現在2000万人から4000万人の移民が住居を必要としている。数十万人が非常に粗末な家、あるいは質の悪い家に住んでいる。世界の人口が増えるにつれて、この状況は悪くなる一方だ。

Cal-Earth社は、砂や粘土などの手近な材料を使って環境にやさしい住宅を建設している。このような住宅は、デザインが珍しいだけでなく、すべての近代的な設備を備えている。

タグ
写真, 環境
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る