10:14 2019年09月19日
  • シコタン島のシパンベルグ灯台
  • 書道を学ぶクナシリ島の住民
  • クナシリ島での発掘作業で見つかった日本の生活用品
  • クナシリ島でのサケ・マス漁
  • クナシリ島のロシア正教会を訪れた日本のビザなし訪問団の参加者たち
  • シコタン島で体操する地元の女性
  • 焚火でカニを調理するシコタン島の住民
  • 「露日友好の家」でチェスをする南クリルの学生たち
  • ウニの収穫
  • クナシリ島の日本人墓地を墓参する日本のビザなし訪問団の参加者
  • 日本のビザなし訪問団をお出迎え
  • クナシリ島での独立した発掘作業で見つかった日本の生活用品を紹介するミハイル・ルキヤノフ氏
  • クリル諸島を最初に発見したロシア人たちの記念碑
  • クナシリ島の夕焼け
© Sputnik / Stringer
シコタン島のシパンベルグ灯台

ロシアは巨大な国であり、国の別の地域に住む人々が何を食べ、どのような服装をしているのか、そしてどんなことをして暮らしているのかを想像すらできないことがある。日本と隣り合うロシア最東部でのロシア人の生活を覗いてみませんか?

スプートニク日本

まずクナシリ島とシコタン島の住民が、ロシア中央部に住む人々よりも多くの魚介類を食べていることに目が向く。また島々では、独立して行われているものも含め、定期的に発掘作業が行われており、日本人の昔の生活用品などが見つかっている。

タグ
文化, 写真, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 86歳で現役ラガーの永山隆一さん 練習風景 東京
    アップデート: 2019年09月18日 08:02
    2019年09月18日 08:02

    これぞ長生きの秘訣 大好きなラグビーを止められない 86歳で現役ラガー

    永山隆一さんは東京にあるラグビー「不惑倶楽部」の最高齢ラガー。ご高齢で幾度もの骨折に悩まされているにもかかわらず、頭の中は大好きなラグビーしかないという。その永山さんの練習風景をスプートニク日本がご紹介します。

    15
  • ミンスク国際犬博の優勝者
    アップデート: 2019年09月14日 18:20
    2019年09月14日 18:20

    最高級の美しさ、モコモコの参加者たち:ベラルーシの国際犬博の様子

    9月7日から8日、ミンスクで国際犬博Winner-2019 & Golden Fair-2019が開かれ、犬愛好家と様々な犬種のペットたちが集まった。四本足の参加者の生き生きとした様子を、スプートニクの写真コーナーでご覧あれ。

    14
  • 平壌の金日成広場でおもちゃの車に乗る少年 北朝鮮
    アップデート: 2019年09月13日 20:47
    2019年09月13日 20:47

    今週のベストショット 9月7日-9月13日

    スプートニク日本は、この一週間の間に、世界の通信社の特派員が配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    15
  • 石炭採掘時、河川の水質変化
    アップデート: 2019年09月11日 10:22
    2019年09月11日 10:22

    溶けつつある氷河、川の汚染、養魚場:地球の鳥瞰図

    ドイツの写真家、トム・ハーゲン氏は世界中を旅し、ドローンを使って地球が人間の活動によってどう変化していくのかを見せてくれる。ハーゲン氏の写真はコンピューターグラフィックに似ており、地球がいかに不可逆的に自然の姿を失っていくかの証明でもある。

    15