17:43 2019年01月21日
  • シコタン島のシパンベルグ灯台
  • 書道を学ぶクナシリ島の住民
  • クナシリ島での発掘作業で見つかった日本の生活用品
  • クナシリ島でのサケ・マス漁
  • クナシリ島のロシア正教会を訪れた日本のビザなし訪問団の参加者たち
  • シコタン島で体操する地元の女性
  • 焚火でカニを調理するシコタン島の住民
  • 「露日友好の家」でチェスをする南クリルの学生たち
  • ウニの収穫
  • クナシリ島の日本人墓地を墓参する日本のビザなし訪問団の参加者
  • 日本のビザなし訪問団をお出迎え
  • クナシリ島での独立した発掘作業で見つかった日本の生活用品を紹介するミハイル・ルキヤノフ氏
  • クリル諸島を最初に発見したロシア人たちの記念碑
  • クナシリ島の夕焼け
© Sputnik / Stringer
シコタン島のシパンベルグ灯台

ロシアは巨大な国であり、国の別の地域に住む人々が何を食べ、どのような服装をしているのか、そしてどんなことをして暮らしているのかを想像すらできないことがある。日本と隣り合うロシア最東部でのロシア人の生活を覗いてみませんか?

スプートニク日本

まずクナシリ島とシコタン島の住民が、ロシア中央部に住む人々よりも多くの魚介類を食べていることに目が向く。また島々では、独立して行われているものも含め、定期的に発掘作業が行われており、日本人の昔の生活用品などが見つかっている。

タグ
文化, 写真, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • スペインで毎年恒例のフェスティバルで、馬と騎手が炎を駆け抜ける
    アップデート: 2019年01月18日 18:54
    2019年01月18日 18:54

    今週のベストショット 1月12日-1月18日

    スプートニク日本は、この一週間の間に、世界の通信社の特派員が配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    15
  • ステージ6を走るバイカー
    アップデート: 2019年01月17日 22:07
    2019年01月17日 22:07

    あたり一面が砂の時 ペルーで「ダカール・ラリー」開催中

    6日、ペルーで17日までの日程で砂の中のレース「ダカール・ラリー2019」が開幕した。レースは初めて1国の領内だけで行われる。レーサーはリマからスタートし、同市でゴールを決める。

    12
  • Винторогий козел в Московском зоопарке получил в виде угощения нераспроданные новогодние ели
    アップデート: 2019年01月16日 21:57
    2019年01月16日 21:57

    ロシアでは新年の後、ツリーがどこへ消えるのか?

    ロシア全土の数多くの人々は毎年、新年を前に自宅をヨールカ(新年のツリー)で飾る。新年を祝うヨールカは、専門の市場で買うことができる。では、売れ残ったヨールカについては、いったいどうするのだろうか?実は、動物園で暮らす動物たちにプレゼントされるのだ!

    10
  • 東京、永楽寿司の店 福綱正敏さんが接客をしている
    アップデート: 2019年01月15日 16:12
    2019年01月15日 16:12

    東京のはずれにある最後の家族経営のお寿司やさん

    すし屋「永楽」は東京の喧騒からは一歩外れた場所にある。観光マップにも書いていない。狭い路地をぬって見つけるのも簡単ではない。店主の福綱正敏さんと妻みつ江さんが二人きりで切り盛りをしている、最後の家族経営のすし屋だ。

    12