11:32 2019年06月20日
  • ロシアではオリヴィエ・サラダが大人気
  • 日本なら、もちろん、鏡餅
  • 米国では七面鳥を食べる人が多い
  • カバワインはスペイン人にとって、新年のためのお気に入りの飲み物
  • ポルトガルのケーキ、ボーロ・レイ
  • ハカールは、サメ肉を塩漬けにして発酵させるアイスランドの伝統的な料理
  • ウィンナー・シュニッツェルとジャガイモのサラダ
  • 欧州の大部分の国では、体が温まるグリューワインを飲む習慣がある
  • チェコでは、付け合わせを添えたコイが好まれる
  • フランスのピュレスープ
  • ポーランドの料理、ビゴスとコピトカ
  • ジンジャークッキーが好きではない人がいるでしょうか?このお菓子は世界中でとても愛されています
  • バルト海沿岸地方で新年を祝って出されるご馳走は、小魚のオイル漬け
  • セルビアでは、「サルマレ」というロールキャベツが多くの人に好まれる
  • イングリッシュ・プディング。新しい年の最初の日、これがないなんてとんでもない!
© Depositphotos / Vkuslandia
ロシアではオリヴィエ・サラダが大人気

国の数だけ、新年の伝統があります。オリヴィエ・サラダなくしては、ロシアで新年を思い浮かべることは不可能だということを、皆さんはきっとご存知でしょう。でも、フランスやアイスランドの人々が新年を祝って何を食べるか、皆さんは知っているでしょうか?さあ、体が温まる飲み物を両手で持って、国をまたぐ新年料理の世界に浸る準備をしてください!

スプートニク日本

それぞれの国に住む人々によってお祝いの日のご馳走とされている、最も人気のある料理や飲み物の写真の数々を、スプートニクが皆さんにご紹介します。

タグ
写真, 食事, 食べ物
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 「極圏」  イュクワン・ツァン、中国
    アップデート: 2019年06月20日 03:14
    2019年06月20日 03:14

    宇宙の馬、チタンの月 世界最大の天体写真コンクール 受賞作品が発表

    グリニッジ天文台が主催する世界最大級の天体写真コンクール「Insight Investment Astronomy Photographer of the Year 」が今年の最優秀作品を発表した。

    20
  • レニングラード州でひな鳥たちとともに過ごすコウノトリ
    アップデート: 2019年06月18日 20:15
    2019年06月18日 20:15

    これは吉兆 露レニングラード州にコウノトリ飛来

    ロシア北西部レニングラード州から吉報が届いた。コウノトリが飛来したのだ。この鳥は世界の様々な国で昔から敬われ、数多くの伝承や信仰がコウノトリと結びつけられてきた。もちろん、ロシアと日本もその例外ではない。両国にもまた、コウノトリに関連した言い伝えが存在する。

    8
  • 大型対潜艦の乗組員 露日の共同訓練で
    アップデート: 2019年06月17日 21:21
    2019年06月17日 21:21

    露日海上捜索・救難合同訓練「サレクス」 両国船舶の課題遂行力を見事に証明

    6月15日、極東のピョートル大帝湾海域で露日両国による捜索・救難合同訓練「サレクス2019」が実施された。乗員らは悪天候という恵まれない条件の中、海上救難者の捜索、救助活動を構築した。

    10
  • チリ、アタカマ砂漠にそびえる彫刻「砂漠の手」
    アップデート: 2019年06月17日 17:29
    2019年06月17日 17:29

    地球上で一番雨を待ちわびる、乾いた土地

    6月17日は「砂漠化および干ばつと闘う世界デー」。多くの国にとって夏の到来は酷暑の始まりを意味する。暑さから逃れるのに冷房のスイッチをひねって済む人もいれば、埃を洗い、地熱を冷やすためにひたすら雨を待つしかない人もいる。ところがそんな恵みの雨が数年も待たねばやってこない地域も存在する。地球上で最も乾ききった土地はどんな様子をしているのだろうか?

    12