09:44 2019年08月19日
  • 水の方へ体を伸ばすカタツム、撮影:ウラジーミル・アレクセエフ
  • 小さなサイガのはじめの一歩、撮影:ドミトリー・アルヒーポフ
  • キノコ、撮影:アンドレイ・クズネツォフ
  • 小熊たち、撮影:オレグ・パンテレエフ
  • トンボたち、撮影:ドミトリー・クズネツォフ
  • セイウチたち、撮影:ヴィタリー・ゴルシコフ
  • 氷の鍾乳石、撮影:キリル・ウユトノフ
  • ホッキョクグマ、撮影:ニコライ・ゲルネト
  • フクロウたち、撮影:ヴァレリー・モセイキン
  • 小さなアリ、撮影:ヴァレリー・ザヴェレフ
  • カモと子ガモたち、撮影:オリガ・ヴァシク
  • バイソンたち、撮影:ヴィタリー・ゴルシコフ
  • シダ植物、撮影:マリーナ・オグネワ
  • オオヤマネコ、撮影:ヴィクトル・セミョーノフ
  • オシドリ、撮影:福田 俊司
  • シカたち、撮影:セルゲイ・ベールィフ
  • ヒグマ、撮影:リアーナ・ヴァラフスカヤ
  • 花畑、撮影:ユーリヤ・フチュリナ
水の方へ体を伸ばすカタツム、撮影:ウラジーミル・アレクセエフ

モスクワでは2014年から毎年、写真展「原始のロシア」が開かれている。同展覧会では厳選された作品が展示されている。アリの目から見た世界や鹿の対決など、他では見ることのできない美しい自然の写真を楽しむことができる。

スプートニク日本

展覧会はモスクワで開催された後、ロシアの他の町でも開かれる。通信社スプートニクは、熱心なカタツムリやロマンチックな様子で座っているクマなどの写真を読者の皆様にご紹介します!

タグ
写真, コンテスト, 自然, 動物
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る