04:28 2020年09月27日
  • 映画のフィルムのいち場面『2017年』
  • 映画のフィルムのいち場面『2017年』
  • 映画のフィルムのいち場面『2017年』
  • 映画のフィルムのいち場面『2017年』
  • 映画のフィルムのいち場面『2017年』
  • 映画のフィルムのいち場面『2017年』
  • 映画のフィルムのいち場面『2017年』
  • 映画のフィルムのいち場面『2017年』
  • 映画のフィルムのいち場面『2017年』
  • 映画のフィルムのいち場面『2017年』
  • ベーリング海峡に想定された2000年の都市計画
  • 原子力飛行機
  • 地下都市のプロジェクト
  • 未来の漁業
  • 雑誌のイラスト『未来の水中戦』。1940年
  • 雑誌掲載の蒸気機関、機関車、車、船のイラスト。1939年
  • 雑誌掲載の戦車や車を故障させる見えない磁場のイラスト。1939年
  • 雑誌掲載の多層階駐車場のイラスト。1975年
  • 雑誌掲載の空飛ぶ車のイラスト。1938年
  • 雑誌掲載の巨大海底エレベータ「バティスタト」のイラスト。1938年
© 写真 : Diafilm 1960, Moscow
映画のフィルムのいち場面『2017年』

未来について私たちが語る時、何より頭に浮かぶのは空飛ぶ車にテレポートでしょう。ですがソ連の人々は、2017年には壁掛け時計が鼻をつついて人の目を覚まし、願いを叶える機械が各戸に1台備わっていると考えていました。

スプートニク日本
100年後に世界がどうなっているか、誰もが考えたことがあるでしょう。未来を正確に予想するのはかなり難しい。ですが、過去、私たちの時代がどうなるかを想像していたかを観察することは可能です。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • クリミア共和国で行われた気球祭りにドレス姿で参加した女性
    アップデート: 2020年09月25日 22:44
    2020年09月25日 22:44

    今週のベストショット 9月19日―9月25日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    17
  • シベリアンハスキーの目
    アップデート: 2020年09月23日 21:51
    2020年09月23日 21:51

    まるで異世界への扉? 動物たちの瞳のマクロ写真

    アルメニア出身のカメラマン、スレン・マンヴェリヤンさんは哺乳類や爬虫類、魚類に鳥類など様々な動物たちの瞳をマクロ撮影で捉えた写真シリーズ「Animal eyes」を自身のウェブサイトで公開している。

    12
  • 台湾の南投県・花蓮県の県境にある合歓山から見える天の川
    アップデート: 2020年09月21日 22:56
    2020年09月21日 22:56

    最も美しい星空スポットはどこ? 世界の「星空保護区」

    世界には、満点の星空を眺めることが出来るスポットが多数存在する。中でも、国際ダークスカイ協会が認定する「星空保護区」は、光が少なく暗闇が保たれており、地球で最も美しい星空が見られる場所だ。

    10
  • 9月13日、フィンランド北部のロヴァニエミで観測されたオーロラ
    アップデート: 2020年09月18日 21:05
    2020年09月18日 21:05

    今週のベストショット 9月12日―9月18日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    19