23:24 2019年05月23日
  • モスクワ地下鉄の利用者、1973年
  • 終電、1965年
  • マヤコフスカヤ駅の当直助役、1980年
  • プロスペクト・ミーラ駅の乗り換え、1975年
  • 地下鉄の運行情報を得ることができる駅のロビーに設置された電話、1980年
  • ソコリニキ駅、1948年
  • クロポトキンスカヤ駅のロビー、1972年
  • ラメンキ駅の利用者、2019年
  • オクルジナヤ駅の地下鉄職員、2018年
  • 地下鉄の利用者、トロパリョヴォ駅のプラットフォームにて、2014年
  • 地下鉄の乗客、2017年
  • ラスカゾフカ駅、2018年
  • トロパリョヴォ駅のロビー、2014年
  • ドストエフスキー駅、2010年
  • オクルジナヤ駅、2018年
© Sputnik / Igor Gavrilov
モスクワ地下鉄の利用者、1973年

本日5月15日、モスクワ地下鉄が84周年を迎えた。これに合わせて通信社スプートニクは、モスクワ地下鉄が1935年からどのように変化したのかを写真でご紹介する。

スプートニク日本

最初の区間は13駅で構成されていた。現在は14路線、222駅。うち44駅は文化遺産に数えられている。

タグ
ロシア, モスクワ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 農業の広告ポスター モスクワ、1928年
    アップデート: 2019年05月23日 04:42
    2019年05月23日 04:42

    1920~30年代ソ連の広告ポスター

    ソ連時代のポスターの中では、宣伝ポスターが特に人気を博している。だが、それに劣らない数の広告ポスターも存在していた。スプートニク日本は今回、最も際立った広告ポスターのうち一部を集めてみた。

    20
  • ラマダン(断食月)期間中の夕食を準備するインドネシアの女性
    アップデート: 2019年05月17日 21:10
    2019年05月17日 21:10

    今週のベストショット 5月11日-5月17日

    スプートニク日本は、この一週間の間に、世界の通信社の特派員が配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    14
  • チャンギ国際空港(シンガポール)
    アップデート: 2019年05月13日 22:10
    2019年05月13日 22:10

    羽田は2位  エアヘルプ、2019年の優秀空港ランキング発表

    遅延や欠航の際、乗客に代わって航空会社に賠償を請求するサービスを手掛ける米エアヘルプは先週、毎年恒例の年間優秀空港ランキングを発表した。2019年の最優秀空港となったのは、カタールのハマド国際空港。2位は羽田空港(東京国際空港)、3位にはギリシャのアテネ国際空港が入った。

    10
  • ラーマ10世の戴冠式中のゾウ。バンコク
    アップデート: 2019年05月11日 18:47
    2019年05月11日 18:47

    今週のベストショット 5月4日-5月11日

    スプートニク日本は、この一週間の間に、世界の通信社の特派員が配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    18