06:48 2019年08月20日
  • ウラジオストクに到着した、海上自衛隊の護衛艦「すずなみ」
  • ウラジオストクに到着した、海上自衛隊の護衛艦「すずなみ」
  • ウラジオストクに到着した、海上自衛隊の護衛艦「すずなみ」
  • ウラジオストクに到着した、海上自衛隊の護衛艦「すずなみ」
  • ウラジオストクに到着した、海上自衛隊の護衛艦「すずなみ」
  • ウラジオストクに到着した、海上自衛隊の護衛艦「すずなみ」
  • ロシア太平洋艦隊・沿海州諸兵科連合小艦隊司令官のフィリペンコ大佐と清水1等海佐
  • 「すずなみ」の乗組員ら
  • 「すずなみ」の乗組員ら
  • ウラジオストクの港で迎えられる「すずなみ」
  • ウラジオストクの港で迎えられる「すずなみ」
  • 歓迎式典の際にパンと塩のもてなしを受ける、海上自衛隊・第7護衛隊司令の清水徹1等海佐
© Sputnik / Vitaliy Ankov
ウラジオストクに到着した、海上自衛隊の護衛艦「すずなみ」

日本の海上自衛隊の護衛艦「すずなみ」が10日、露日両国による捜索・救難共同訓練「サレクス2019」に参加するため、ロシア極東ウラジオストクに到着した。

スプートニク日本

「すずなみ」を出迎えた軍楽隊がロシアと日本の国歌を演奏し、ロシアの民族衣装を着た女性らがパンと塩で海上自衛官らをもてなした。

「すずなみ」は15日までウラジオストクに滞在する予定。ピョートル大帝湾海域では同日、共同訓練が実施される。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る