10:00 2019年10月19日
  • 珍しいレリーフのある子どもの遊び場、モスクワ
  • おとぎ話の森のスタイルでつくられた子どもの遊び場、モスクワ
  • ロッククライミングができる子どもの遊び場、ロシアのサレハルド
  • 石油ガス会社「ルコイル」の内部構造を模倣したインタラクティブな子どもの遊び場
  • ロープをつかった遊び場がある子ども用スポーツパーク、モスクワ
  • 「クレムリン」に似せてつくられた子どもの遊び場、ロシアのナーベレジヌイェ・チェルヌイ
  • ロッククライミングができる子どもの遊び場
  • 巨大なロシアの湯沸かし器「サモワール」につけられたブランコに乗る子どもたち、モスクワで開催されたロシア文化フェスティバルにて
  • ソ連時代の宇宙機器のモデルがある子どもの遊び場
  • 定番の遊具がある子どもの遊び場、モスクワ
  • 宇宙船のモデルが置かれている子どもの遊び場、モスクワ
  • 子どもの遊び場のスポーツカーのモデルに乗る子ども、モスクワ
  • ブランコ、鉄棒、ハンモックなど様々な遊具がある子どもの遊び場
珍しいレリーフのある子どもの遊び場、モスクワ

ロシアの現代の子どもの遊び場では、人工衛星をテストしたり、石油ガス会社の仕組みを知ることができる。ロシアでは近代的な遊び場のデザインが発展し続けている。昔の子供たちの遊び場は、砂場やブランコだけだったが、今では素晴らしいアートオブジェクトのようになっている。

現在、良い遊び場と考えられるのは、定番の遊具がある遊び場ではなく、幼い頃から子供たちが周囲の世界を知り、コミュニケーションを学ぶことができる本物の「子どもの町」だ。

ロシアの近代的な子どもの遊び場の中には、子供たちがゲーム形式で石油掘削装置の構造を学んだり、宇宙船とはどんなものなのかを知ったり、月探査機や人工衛星をテストしたり、さらにはロッククライミングができる場所まである。また一部の遊び場には、障害を持つ子ども向けの特別な器具もある。

タグ
写真, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る