00:32 2020年07月09日
  • 元米国大統領の胸像 バージニア州
  • 元米国大統領の胸像が並ぶ農場の見学旅行
  • 初代米国大統領ジョージ・ワシントンの胸像
  • 元米国大統領の胸像を見学する旅行者たち
  • 元米国大統領の胸像 バージニア州
  • 元米国大統領の胸像 バージニア州
  • 第7代米国大統領アンドリュー・ジャクソンの胸像
  • 元米国大統領の胸像 バージニア州
  • 元米国大統領の胸像 バージニア州
  • 第16代米国大統領エイブラハム・リンカーンの胸像の詳細
  • 元米国大統領の胸像が並ぶ農場の見学旅行
  • 元米国大統領の胸像が並ぶ農場の見学旅行
  • 元米国大統領の胸像が並ぶ農場の見学旅行
  • 元米国大統領の胸像 バージニア州
  • 元米国大統領の胸像 バージニア州
© AFP 2020 / BRENDAN SMIALOWSKI
元米国大統領の胸像 バージニア州

壊れかけた巨大な石像が40体。これは元米国大統領の胸像が残されたテーマパークの姿。このテーマパークは、国民に米国の歴史に対する興味を喚起するために2004年にバージニア州に建設されたが、来場者が少なかったことから6年後に閉鎖された。

2010年に公園が閉鎖された後、石像の処分が決定されたが、実業家のハワード・ハンキンス氏がこれらのコレクションを救った。同氏は巨大彫刻を自分の農場に移動させた。彫刻は移送中に傷がつき、野外で崩壊が続いている。数年前にこれらの彫刻の復元のため資金集めが呼びかけられたが、しかし、人々はこのプロジェクトへの出資を喜ばなかった。それでもハワード・ハンキンス氏はいつか新しい博物館を開館する夢を諦めていない。

タグ
歴史, 文化, 米国, 写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 7日、熊本県球磨村で崩落した国道219号
    アップデート: 2020年07月07日 19:40
    2020年07月07日 19:40

    九州豪雨 死者は50人超に 行方不明者の捜索続く

    先週3日ごろから降り続いた大雨により、九州全域で川の氾濫や土砂災害、道路の崩落などの被害が広がっている。現在、警察や消防団、自衛隊などが土砂崩れ現場で行方不明者の捜索活動にあたっている。

    9
  • スペイン南部、セビリアのムンド・パーク動物園で生まれたホワイトライオンの赤ちゃん(2020年6月1日撮影)
    アップデート: 2020年07月07日 00:45
    2020年07月07日 00:45

    世界の動物園から:夏生まれの子どもたち

    新型コロナウイルス感染拡大の影響で休園が続いていた世界各地の動物園から、可愛らしい赤ちゃんたちの誕生のニュースが届いている。どの動物園でどんな子が生まれたのか、スプートニクでご紹介します。

    15
  • 海沿いの遊歩道に佇む猫(アルジェリア、アルジェ)
    アップデート: 2020年07月03日 21:40
    2020年07月03日 21:40

    今週のベストショット 6月27日―7月3日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    19
  • 3Dプリンターで製造された植物性由来の代替肉
    アップデート: 2020年07月01日 11:50
    2020年07月01日 11:50

    未来の食卓はすぐそこに 代替肉を製造する3Dプリンター

    イスラエルのテルアビブに拠点を構えるスタートアップ企業「Redefine Meat」は、植物性由来の食品を使った代替肉の製造を可能とする3Dプリンターの発売を計画している。

    8