06:22 2019年12月15日
  • 元米国大統領の胸像 バージニア州
  • 元米国大統領の胸像が並ぶ農場の見学旅行
  • 初代米国大統領ジョージ・ワシントンの胸像
  • 元米国大統領の胸像を見学する旅行者たち
  • 元米国大統領の胸像 バージニア州
  • 元米国大統領の胸像 バージニア州
  • 第7代米国大統領アンドリュー・ジャクソンの胸像
  • 元米国大統領の胸像 バージニア州
  • 元米国大統領の胸像 バージニア州
  • 第16代米国大統領エイブラハム・リンカーンの胸像の詳細
  • 元米国大統領の胸像が並ぶ農場の見学旅行
  • 元米国大統領の胸像が並ぶ農場の見学旅行
  • 元米国大統領の胸像が並ぶ農場の見学旅行
  • 元米国大統領の胸像 バージニア州
  • 元米国大統領の胸像 バージニア州
© AFP 2019 / BRENDAN SMIALOWSKI
元米国大統領の胸像 バージニア州

壊れかけた巨大な石像が40体。これは元米国大統領の胸像が残されたテーマパークの姿。このテーマパークは、国民に米国の歴史に対する興味を喚起するために2004年にバージニア州に建設されたが、来場者が少なかったことから6年後に閉鎖された。

2010年に公園が閉鎖された後、石像の処分が決定されたが、実業家のハワード・ハンキンス氏がこれらのコレクションを救った。同氏は巨大彫刻を自分の農場に移動させた。彫刻は移送中に傷がつき、野外で崩壊が続いている。数年前にこれらの彫刻の復元のため資金集めが呼びかけられたが、しかし、人々はこのプロジェクトへの出資を喜ばなかった。それでもハワード・ハンキンス氏はいつか新しい博物館を開館する夢を諦めていない。

タグ
歴史, 文化, 米国, 写真
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る