22:47 2020年05月26日
  • ラグビー「不惑倶楽部」の選手たち、東京での試合風景
  • 86歳で現役ラガーの永山隆一さん 「不惑倶楽部」の中でも最高齢で一番アクティブ、東京での練習風景
  • 86歳で現役ラガーの永山隆一さん 東京で試合前
  • 86歳で現役ラガーの永山隆一さん TV番組でストレッチを公開  東京
  • 86歳で現役ラガーの永山隆一さん 患者を診察  東京
  • 86歳で現役ラガーの永山隆一さん 練習風景 東京
  • ラグビーの「不惑倶楽部」  東京の体育館
  • 「不惑倶楽部」のメンバー、試合前の風景、東京
  • ラグビーの「不惑倶楽部」のメンバーの下駄姿  東京
  • ラグビーの「不惑倶楽部」のメンバー 試合風景、東京
  • 86歳で現役ラガーの永山隆一さん  東京での練習風景
  • ラグビーの「不惑倶楽部」のメンバー  東京
  • 「不惑倶楽部」のメンバーの試合  東京
  • ラグビーの「不惑倶楽部」のメンバー 試合後  東京
  • 「不惑倶楽部」のメンバー 東京
© REUTERS / Kim Kyung-Hoon
ラグビー「不惑倶楽部」の選手たち、東京での試合風景

永山隆一さんは東京にあるラグビー「不惑倶楽部」の最高齢ラガー。ご高齢で幾度もの骨折に悩まされているにもかかわらず、頭の中は大好きなラグビーしかないという。その永山さんの練習風景をスプートニク日本がご紹介します。

「不惑倶楽部」とは日本で40歳以上のラガーを集めた150のクラブの1つ。ラグビーは動きのハードなスポーツ。86歳で現役のお医者さんの永山さんはラグビーをプレーすることのリスクも十分承知している。だが生涯、ラグビーを止める気はない。

今、永山隆一さんはラグビーワールドカップ2019に参加するため、必死のトレーニングを行っている。

関連ニュース

日本 100歳以上、初めて7万人突破=厚生労働省

タグ
スポーツ, 健康, ラグビー, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 2018年のグランプリシリーズ第5戦ロシア杯にて エキシビションで演技するザギトワ選手
(ロシア、モスクワ)
    アップデート: 2020年05月26日 14:30
    2020年05月26日 14:30

    新たな「五輪アイコン」 ザギちゃん、人気健在!

    IOCの運営する五輪専門メディア「オリンピックチャンネル」が実施した「お気に入りの五輪用アイコン」企画で見事勝利、新たな五輪アイコンとなったロシアのフィギュアスケート、アリーナ・ザギトワ選手。衰えることのない人気を誇るザギトワ選手の写真を一挙公開!

    10
  • 5月24日、ラマダン終了を祝う祭り「イド・アル=フィトル」で、祈りをささげるイスラム教徒(イラン、テヘラン)
    アップデート: 2020年05月25日 21:55
    2020年05月25日 21:55

    断食月ラマダン終了 世界各地で祝祭

    5月23日、イスラム教徒にとって最も神聖とされる期間のラマダン(断食月)が終了した。新型コロナウイルスの感染が広がる中、翌24日にはラマダン終了を祝う祭り「イド・アル=フィトル/ウラザバイラム」が世界各地で行われた。

    19
  • 日光浴をする女性(英国、タインマウス)
    アップデート: 2020年05月22日 19:55
    2020年05月22日 19:55

    今週のベストショット 5月16日―5月22日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    19
  • ボブ・ティッセン氏が撮影した廃艦
    アップデート: 2020年05月21日 14:45
    2020年05月21日 14:45

    カメラマンが見た軍艦の墓場

    世界的「廃墟」カメラマンが、使命を終え、人目に触れない場所でひっそりと時を過ごす軍艦の写真を公開した。

    12