09:00 2019年10月18日
  • 英国サーク島で許されているのは馬車、自転車、トラクターのみ。ここには空港さえない。
  • 英国サーク島の荷馬車
  • 米国ミシガン州、マキノー島の馬車
  • 米国マキノー島の通りを行く自転車と馬車。モーターがある乗り物は1898年から一切禁止だ
  • 米国ミシガン州、マキノー島の馬タクシー
  • モロッコ、フェズのメディナは世界で最も広く連続した非自動車都市部と考えられている。
  • モロッコ、フェズのメディナ。古代遺跡。場所によっては幅はわずか60cm
  • メディナは空間が足りないため、自動車だけでなく自転車の通行も不可能
  • ギリシャのイドラ島のパノラマ風景。ゴミ収集車を除き、モーターのついた乗り物は禁止されている
  • ギリシャのイドラ島、海岸通りのロバ
  • ギリシャのイドラ島、海岸の釣り人
  • エコツーリズムが人気のラ・クンブレシータ (アルゼンチン)。入口の情報掲示板
  • ラ・クンブレシータ (アルゼンチン)入口にある市の行政センター
  • ケニアのラム島。最も普及している移動手段はロバだ。ラム島では約2千から3千の労働ロバがいる
  • ケニアのラム島、ロバに乗った少年たち
  • ケニアのラム島、ロバで荷物を運ぶ
  • ヴェネツィア(イタリア)のカナル・グランデ。欧州最大の非自動車都市ゾーンだ
  • ヴェネツィア、ある運河のゴンドリエーレ
英国サーク島で許されているのは馬車、自転車、トラクターのみ。ここには空港さえない。

9月22日はカーフリーデー。この日は世界中のドライバーに対して、燃料を消費する輸送手段の使用を見合わせるよう推奨している。しかし世界には車を全く使用しない都市がある。ここで皆さんに複数の居住地を紹介したい。その住民は澄んだ空気のことを真剣に考え、自動車に依存せず問題を解決している。

英国サーク島,米国マキノー島, モロッコのフェズのメディナ、ギリシャのイドラ島、アルゼンチンのラ・クンブレシータ、ケニアのラム島、そしてヴェネツィア。これらの場所では自動車通行が厳しく禁止されている。住民はというと、馬やロバ、あるいはヴェネツィアの場合はゴンドラで市内を移動している。地元行政が輸送手段を制限した原因は様々だ。あまりにもコンパクトという町もあれば、ヴェネツィアのように広い道路の代わりに運河が発達している都市もある。

タグ
写真
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • アリョーナ・コストルナヤ選手 ジュニアGPファイナル・女子シングルで金メダル獲得 バンクーバー
    アップデート: 2019年10月16日 07:02
    2019年10月16日 07:02

    アリョーナ・コストルナヤ選手 ロシア・フィギュアスケートの新星

    フィギュアスケート界で新星が輝いた。ロシアのアリョーナ・コストルナヤ選手は、自身初のシニア部門演技でトリプルアクセルを決め、フィギュアスケートのISUチャレンジャーシリーズ第6戦「フィンランディア杯」を優勝で飾った。

    13
  • 長野県、台風19号の被害地域を見回る救助隊員
    アップデート: 2019年10月15日 16:40
    2019年10月15日 16:40

    日本列島 台風19号ハギビスの影響

    土曜日に日本を襲った台風19号「ハギビス」により、12都道府県で最大級の警報が発令され、10万軒以上の家屋が停電となった。スプートニク通信は、この台風の被害状況を写真で紹介する。

    台風19号「ハギビス」
    12
  • リチャード・マンさんが抱える自作のカボチャ。重量310.7㎏。2017年英国ハロゲイト秋の花き展の野菜部門で優勝
    アップデート: 2019年10月13日 19:16
    2019年10月13日 19:16

    1mキュウリや300kg超カボチャ:世界各地で出品された記録野菜

    毎年、世界中の野菜栽培者が、自身の労働の最大で最も華々しい成果を自慢する。スプートニク通信が世界中の展示会から集めた、鮮やかで驚くばかりの、巨大野菜の写真をご覧あれ。

    14
  • 分析調査のため病気のサンゴを採取する生物学者ら
    アップデート: 2019年10月12日 22:02
    2019年10月12日 22:02

    危険に晒された自然:カリブ海のサンゴ救出作戦

    2014年、米南東部フロリダ近海のサンゴは、急速に拡大した未知の病気に見舞われた。サンゴはポリプという小さなイソギンチャクのようなものがたくさん集まって全体を作っている。そのポリプに白い斑点が現れサンゴは次々と死滅した。フロリダ州にある細長い列島のフロリダキーズのうち40島で科学者らが調査したところ、そのうちの38島でサンゴの感染が確認された。ポリプを病から救い、病気の原因を明らかにするため、カリブ海底に科学者らが潜水している。

    17