03:03 2020年01月28日
  • ガンデン寺で日食を観察する僧侶たち インド
  • インドネシアのシアク県で観測された金環日食
  • 日食を観察する市民 タイのバンコクにて
  • 露天商の女性も日食観察用メガネで観察 インド
  • 学生たちが一緒に観察 タイのバンコクにて
  • レントゲン用紙を使って観察する人も パキスタンにて
  • 日食を観察する女性 サウジアラビアのアル・フフーフにて
  • 日食撮影中に鳥が横切った ミャンマーにて
  • 日食を観察する市民 サウジアラビアのアル・フフーフにて
  • 日食を観察する市民 インドネシアのシアク県にて
  • 科学教育センターで部分日食を観察する子どもたち バンコクにて
  • 日食を背景に飛行機が バンコクにて
  • 観察用メガネで日食を見る子どもたち インド西部のアフマダーバードにて
  • 浜辺で観察を楽しむ クウェートにて
  • アルミホイルを巻いた双眼鏡を使って観察する男性 インドにて
© AFP 2019 / Rakesh Nagar
ガンデン寺で日食を観察する僧侶たち インド

カタール、バーレーン、アラブ首長国連邦、サウジアラビア南東部、東南アジア諸国では、半世紀ぶりに金環日食が観測された。今回観測された日食とそれを見守る市民の様子を、スプートニクの写真でご覧ください。

カタールでは、「黄金の指輪」を見ようと市民は日の出時間の6時17分(日本時間12時)に駆けつけた。プラネタリウムに集まった人々には日食観察用のメガネが配布された。

これらの地域では、今回と同じような日食が見られるのは100年後だという。

タグ
自然, 写真
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 毎年恒例の犬ぞりレース「Aviemore Sled Dog Rally」に参加するシベリアンハスキー スコットランド・ フェシエブリッジにて
    アップデート: 2020年01月24日 19:05
    2020年01月24日 19:05

    今週のベストショット 1月18日-1月24日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    15
  • 扇子をもって春節の到来を祝う北京市民
    アップデート: 2020年01月23日 21:42
    2020年01月23日 21:42

    肺炎流行中に祝日:北京はどう春節を迎えるのか

    中国では、まもなく春節を迎える。北京では、すでに多くの市民が春節の到来を心待ちにしていたが、中国政府は、これ以上の新型肺炎の感染を防ぐため全ての行事を中止することを発表した。

    12
  • EBIOSの完成予想図 外観
    アップデート: 2020年01月23日 00:01
    2020年01月23日 00:01

    地球脱出はすぐそこ? SFの世界を実現へ

    パリに拠点を置くスタートアップ「インターステラーラボ(Interstellar Lab)」が、米カリフォルニア州にあるモハーベ砂漠に、火星体験を目的とした施設『EBIOS』の建設を計画していると発表した。

    9
  • 温泉につかる市民
    アップデート: 2020年01月21日 21:05
    2020年01月21日 21:05

    憩いのひと時を:北朝鮮にリゾート施設がオープン

    1月14日、北朝鮮中部に位置する平安南道に「陽徳(ヤンドク)温泉文化休養地」がオープンした。訪問者第一号となったのは建設作業員とその家族たち。一足先に楽しんだようだ。

    7