20:43 2020年07月05日
  • 新年のヨールカ(ツリー)ときれいなイルミネーション 赤の広場にて
  • 大玉の飾り付けに通行人も驚き ボリショイ劇場前
  • 「2020」年のイルミネーションを撮影
  • 革命広場のイルミネーション
  • トヴェリ通りにて
  • シロクマの親子の巨大なイルミネーションが出現 モスクワ川岸の通りにて
  • 革命広場のイルミネーション
  • トヴェリ通りにて
  • 「2020」年のイルミネーション
  • アーチをくぐる女性 パトリアルシー(総主教)橋
  • モスクワ川岸の通りのイルミネーション
  • パトリアルシー(総主教)橋のイルミネーション
  • パトリアルシー(総主教)橋のイルミネーション
  • 革命広場のイルミネーション
  • グム百貨店の前ではスケートリンクが楽しめる
  • ルビャンカ広場のイルミネーション
  • トヴェリ通りのイルミネーション
  • パトリアルシー(総主教)橋のイルミネーション
  • プーシキン広場にもきらびやかなレースのアーチが
  • ボリショイ劇場を背景に記念撮影
  • ライトアップされたヴォスクレセンスキー(復活)門と国立歴史博物館
© Sputnik / Vladimir Pesnya
新年のヨールカ(ツリー)ときれいなイルミネーション 赤の広場にて

大晦日の今日、世界各地は次々と新たな年を迎える。モスクワは、きれいな花のアーチとヨールカ(ツリー)で着飾り、ずいぶん前から準備万端。ロシア流のお正月の迎え方を皆さんにご紹介!

冬のモスクワへ旅行というと「寒い」イメージがつきものだが、新年となると話は別。年が明ける数週間前から町並みはすでに変貌し、1ヶ月はお祝いムードを堪能できる、まさにベストシーズンだ。ロシア正教は旧暦に従うので降誕祭は1月7日。よってクリスマスは元旦あけ。クリスマスマーケットで温かい飲み物やお菓子、お土産を買って存分に楽しもう。

ロシアのお正月休みは1月1日から8日まで8日間続く。

タグ
ロシア, モスクワ, 写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 海沿いの遊歩道に佇む猫(アルジェリア、アルジェ)
    アップデート: 2020年07月03日 21:40
    2020年07月03日 21:40

    今週のベストショット 6月27日―7月3日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    19
  • 3Dプリンターで製造された植物性由来の代替肉
    アップデート: 2020年07月01日 11:50
    2020年07月01日 11:50

    未来の食卓はすぐそこに 代替肉を製造する3Dプリンター

    イスラエルのテルアビブに拠点を構えるスタートアップ企業「Redefine Meat」は、植物性由来の食品を使った代替肉の製造を可能とする3Dプリンターの発売を計画している。

    8
  • 東京の浅草寺と雷(2013年7月8日撮影)
    アップデート: 2020年06月29日 22:05
    2020年06月29日 22:05

    稲妻に包まれる世界の観光スポット

    夜空を一瞬明るく照らす雷は、危険であると同時に神秘的な自然現象の一つ。今回スプートニクでは、世界の観光スポットで観測された雷の写真をご紹介します。

    12
  • プラーン・サームヨート(寺院)周辺のサルの銅像に上るサル(タイ、ロッブリー)
    アップデート: 2020年06月26日 18:50
    2020年06月26日 18:50

    今週のベストショット 6月20日―6月26日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    18