20:20 2020年04月01日
  • 黙祷を捧げる女性(東京)
  • 行方不明者の捜索をする警察官(福島県浪江町)
  • 黙祷を捧げる男性(東京・日比谷公園)
  • 黙祷を捧げる人々(東京・銀座)
  • 追悼式で献花(東京)
  • 記念碑に手をついて黙祷する女性(福島県いわき市)
  • 黙祷を捧げる女性(東京・日比谷公園)
  • 黙祷を捧げる人々(東京)
  • 海岸沿いに立つ男性(福島県いわき市)
  • ショーウインドウに飾られたメッセージを見つめる女性(東京・銀座)
  • 黙祷をしに集まった市民(東京・日比谷公園)
  • 黙祷を捧げる男女(東京)
  • 311未来へのつどい「Peace on Earth」献花する人々(東京・日比谷公園)
  • 1分間の黙祷をおこなう警察官(福島県浪江町)
© REUTERS / Stoyan Nenov
黙祷を捧げる女性(東京)

2011年に発生した東日本大震災から今日で丸9年となった。新型コロナウイルスの影響により、予定していた政府主催の追悼式は中止となったものの、被災地をはじめ各地で市民が集い、地震発生時刻の14時46分に黙祷がささげられた。

また、福島県・岩手県の両県警は、津波の被害を受けた沿岸部で行方不明者の手がかりを求め一斉捜索にあたった。

現時点での死者は1万8428人、避難生活などで亡くなった震災関連死は3700人以上。今もなお2529人の行方が分からないままとなっている。

タグ
東日本大震災, 日本, 写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • オンライン会議に参加した「ネコ共和国」の猫
    アップデート: 2020年04月01日 19:00
    2020年04月01日 19:00

    猫とコロナにまつわるQ&A ロシアでオンライン会議開催

    「猫もコロナウイルスに感染する?」「猫から人に感染する?」「室内で安全に飼う方法は?」こうした疑問を解消すべく、3月27日、ロシアの週刊誌「論拠と事実」がオンライン会議を開催した。この会議には人間だけでなく、サンクトペテルブルクにある猫カフェ「ネコ共和国」に所属する猫たちも参加した。

    8
  • テディベアを使ってソーシャル・ディスタンスの例を提示(フランス・パリ)
    アップデート: 2020年03月31日 21:50
    2020年03月31日 21:50

    距離を保とう:「ソーシャルディスタンス」を実践する人々

    コロナウイルスの感染が拡大している現在、「ソーシャル・ディスタンス(社会的距離)」という言葉が新たに注目を浴びている。これは、他人との距離を1.8メートル保ち、濃厚接触を避ける意味を持っており、各国の市民がこれを実践しながら生活を送っている。

    15
  • 赤の広場(ロシア・モスクワ)
    アップデート: 2020年03月31日 10:33
    2020年03月31日 10:33

    世界180都市で開催 消灯イベント「EARTH HOUR 2020」

    3月28日、世界自然保護基金(WWF)の消灯イベント「EARTH HOUR」が世界180都市で開催された。各地の現地時間午後8時から9時までの1時間、建物の照明が落とされ、街には本来の夜の暗闇が再現された。

    11
  • グム百貨店(モスクワ)
    アップデート: 2020年03月30日 19:25
    2020年03月30日 19:25

    ロシア、非労働週間始まる 街並みのビフォーアフター

    ロシアでは本日3月30日から、4月5日までの非労働週間が始まった。モスクワの赤の広場に面したグム百貨店や全国各地の大型ショッピングモールなどは一時的に営業を停止しており、街はいつもよりも静けさが漂っている。

    9