04:20 2020年10月27日
  • 綺麗になった運河を泳ぐ海鳥
  • 人気のない街を散策する男性
  • レアルト橋付近に停泊するゴンドラ
  • カナル・グランデにかかるコスティトゥツィオーネ橋
  • 運航停止したゴンドラ 
  • 静まり返るベネチアの運河
  • 透き通る運河の水
  • 透き通る運河の水
© AFP 2020 / Andrea Pattaro
綺麗になった運河を泳ぐ海鳥

年間を通して多くの観光客が訪れる水の都・ベネチア。そんなベネチアもイタリア政府が全土封鎖の措置をとったことにより、観光客の足は途絶え、観光名物であるゴンドラも軒並み運航が停止した。しかし、これが思わぬ好影響をもたらしている。運河を流れる水の透明度が格段に上がったのだ。

これには、外出禁止令が出ているベネチア市民も大喜びだ。美しさを取り戻した街や運河を泳ぐ鳥や魚などを撮影し、続々とSNS上に公開している。

イタリア政府は9日、当初14県のみであった移動制限を全土に拡大すると発表した。さらに国民は不要不急の外出を禁止されている。

タグ
イタリア, 写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 「アマチュア―自然・風景」部門1位入賞作品『Janela』 Carlos F. Turienzo氏(スペイン)
    アップデート: 2020年10月26日 22:32
    2020年10月26日 22:32

    息をのむ景色:EPSON国際パノラマ写真コンテスト2020入賞作品

    EPSONが主催する国際パノラマ写真コンテスト「The 11th EPSON International Pano Awards」が今年も開催された。今回は96か国のプロ・アマカメラマン1400人以上が応募し、6000点近くのパノラマ写真が集まった。その中から選ばれた入賞作品の一部をご紹介。

    21
  • ロシアで開催されたメルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク
    アップデート: 2020年10月23日 21:56
    2020年10月23日 21:56

    今週のベストショット 10月17日―10月23日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    19
  • ロシア人画家、アンドレイ・タルソフ氏による「COVID-19 サバイバルガイドライン」
    アップデート: 2020年10月22日 18:44
    2020年10月22日 18:44

    ピンナップで「ステイホーム」 ロシア人画家によるコロナ指南書

    米カリフォルニア州ロサンゼルスを拠点に活動するロシア人アーティストのアンドレイ・タルソフさんは、新型コロナウイルスから身を守るための「COVID-19サバイバルガイドライン」をピンナップ風に描いている。

    9
  • エチオピアのアムハラ地方の農園で、バッタの死骸を手に取る女性(10月15日)
    アップデート: 2020年10月21日 22:24
    2020年10月21日 22:24

    エチオピアで四半世紀ぶりの蝗害 深刻な食糧危機に

    アフリカ東部のエチオピアでは、過去25年間で最悪といわれている蝗害が現在も続いており、バッタの大群に農作物を食い荒らされた農家たちが悲鳴を上げている。

    12