11:44 2020年10月30日
  • #Water2020優勝作品 フィリピン出身の写真家の作品「Thirsty ants」
  • #Water2020ファイナリスト ベトナム出身の写真家の作品「Working on the salt field 」 
  • #Water2020ファイナリスト 英国出身の写真家の作品「A lone surfer braving the winter cold on the Cornish North Coast」
  • #Water2020ファイナリスト ロシア出身の写真家の作品「City on water」
  • #Water2020ファイナリスト ベトナム出身の写真家の作品「Low tide day」
  • #Water2020ファイナリスト ベトナム出身の写真家の作品「Chapi dream」
  • #Water2020ファイナリスト スペイン出身の写真家の作品「Siren Song」
  • #Water2020ファイナリスト ベトナム出身の写真家の作品「Fishing」
  • #Water2020ファイナリスト オーストラリア出身の写真家の作品「Spotting these 3 cruising up the coast made my day」
  • #Water2020ファイナリスト スペイン出身の写真家の作品「Jugando con las olas(Playing with the waves)」
  • #Water2020ファイナリスト ベトナムの写真家の作品「Underwater prayers」
  • #Water2020ファイナリスト マレーシア出身の写真家の作品「Ice cave」
  • #Water2020ファイナリスト タンザニア出身の写真家の作品「Brings happiness to the face」
  • #Water2020ファイナリスト ロシア出身の写真家の作品「Open pool」
  • #Water2020ファイナリスト ベトナム出身の写真家の作品「Fisherman」
  • #Water2020ファイナリスト 英国出身の写真家の作品「A sunset flight over the waterfall of the gods」
  • #Water2020ファイナリスト インドネシアの写真家の作品「Water Drops」
  • #Water2020ファイナリスト ベトナムの写真家の作品「Sunset on the salt field of Ninh Diem Khanh Hoa」
#Water2020優勝作品 フィリピン出身の写真家の作品「Thirsty ants」

スペイン・バルセロナ発祥の写真アプリ「アゴラ(Agora)」がオンラインフォトコンテスト#Water2020を開催した。3月25日、世界中の写真家が投稿した8700枚以上の写真の中から選ばれた18枚の受賞作品が公開された。

このコンテストの審査員はアプリのユーザー。ユーザーのいいね!の数によって審査されるシステムになっている。

今回のコンテスト#Water2020で優勝に選ばれたのはフィリピン出身の写真家の作品「Thirsty ants(喉が渇いたアリ)」。アリが水を飲む瞬間をマクロレンズで見事に撮影し、ユーザーから多くのいいね!を獲得した。

写真アプリ「アゴラ」では、賞金付きの国際フォトコンテストを常時開催している。プロ・アマ問わず参加が可能で、賞金は1000ドルから最高で25000ドル。また、自分の撮影した写真を販売することもできるので、興味のある方は公式サイトからアプリをダウンロードし、要チェックだ。

タグ
写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 玄関前に置かれたガイコツたち
    アップデート: 2020年10月29日 19:43
    2020年10月29日 19:43

    ハロウィンまで秒読み ニューヨークも準備万端!

    今年も秋の一大イベント、ハロウィンの季節が近づいてきた。ハロウィンといえば仮装パーティにお菓子、そして本格的な飾りつけ。米ニューヨークでは、新型コロナウイルス感染症対策によって多くのイベントが中止となったものの、街の雰囲気はすでにハロウィン一色となっている。

    11
  • スタジオジブリのアニメーション映画「千と千尋の神隠し」
    アップデート: 2020年10月28日 18:59
    2020年10月28日 18:59

    今日は国際アニメーション・デー あなたはどのアニメ推し?

    10月28日は国際アニメーション・デー(International Animation Day)。これにちなんで、世界中で大人気のあの作品から懐かしの作品まで一挙ご紹介。

    10
  • 10月24日、ナゴルノ・カラバフの都市シュシャにある救世主大聖堂で結婚式を挙げる新郎新婦
    アップデート: 2020年10月27日 22:29
    2020年10月27日 22:29

    ナゴルノ・カラバフで続く軍事衝突 砲撃受けた大聖堂で結婚式

    先月末からアルメニアとアゼルバイジャンの軍事衝突が続く係争地ナゴルノ・カラバフで24日、ナゴルノ軍兵士の結婚式が行われた。

    8
  • 「アマチュア―自然・風景」部門1位入賞作品『Janela』 Carlos F. Turienzo氏(スペイン)
    アップデート: 2020年10月26日 22:32
    2020年10月26日 22:32

    息をのむ景色:EPSON国際パノラマ写真コンテスト2020入賞作品

    EPSONが主催する国際パノラマ写真コンテスト「The 11th EPSON International Pano Awards」が今年も開催された。今回は96か国のプロ・アマカメラマン1400人以上が応募し、6000点近くのパノラマ写真が集まった。その中から選ばれた入賞作品の一部をご紹介。

    21