16:30 2020年06月07日
  • #Water2020優勝作品 フィリピン出身の写真家の作品「Thirsty ants」
  • #Water2020ファイナリスト ベトナム出身の写真家の作品「Working on the salt field 」 
  • #Water2020ファイナリスト 英国出身の写真家の作品「A lone surfer braving the winter cold on the Cornish North Coast」
  • #Water2020ファイナリスト ロシア出身の写真家の作品「City on water」
  • #Water2020ファイナリスト ベトナム出身の写真家の作品「Low tide day」
  • #Water2020ファイナリスト ベトナム出身の写真家の作品「Chapi dream」
  • #Water2020ファイナリスト スペイン出身の写真家の作品「Siren Song」
  • #Water2020ファイナリスト ベトナム出身の写真家の作品「Fishing」
  • #Water2020ファイナリスト オーストラリア出身の写真家の作品「Spotting these 3 cruising up the coast made my day」
  • #Water2020ファイナリスト スペイン出身の写真家の作品「Jugando con las olas(Playing with the waves)」
  • #Water2020ファイナリスト ベトナムの写真家の作品「Underwater prayers」
  • #Water2020ファイナリスト マレーシア出身の写真家の作品「Ice cave」
  • #Water2020ファイナリスト タンザニア出身の写真家の作品「Brings happiness to the face」
  • #Water2020ファイナリスト ロシア出身の写真家の作品「Open pool」
  • #Water2020ファイナリスト ベトナム出身の写真家の作品「Fisherman」
  • #Water2020ファイナリスト 英国出身の写真家の作品「A sunset flight over the waterfall of the gods」
  • #Water2020ファイナリスト インドネシアの写真家の作品「Water Drops」
  • #Water2020ファイナリスト ベトナムの写真家の作品「Sunset on the salt field of Ninh Diem Khanh Hoa」
#Water2020優勝作品 フィリピン出身の写真家の作品「Thirsty ants」

スペイン・バルセロナ発祥の写真アプリ「アゴラ(Agora)」がオンラインフォトコンテスト#Water2020を開催した。3月25日、世界中の写真家が投稿した8700枚以上の写真の中から選ばれた18枚の受賞作品が公開された。

このコンテストの審査員はアプリのユーザー。ユーザーのいいね!の数によって審査されるシステムになっている。

今回のコンテスト#Water2020で優勝に選ばれたのはフィリピン出身の写真家の作品「Thirsty ants(喉が渇いたアリ)」。アリが水を飲む瞬間をマクロレンズで見事に撮影し、ユーザーから多くのいいね!を獲得した。

写真アプリ「アゴラ」では、賞金付きの国際フォトコンテストを常時開催している。プロ・アマ問わず参加が可能で、賞金は1000ドルから最高で25000ドル。また、自分の撮影した写真を販売することもできるので、興味のある方は公式サイトからアプリをダウンロードし、要チェックだ。

タグ
写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る