07:34 2021年03月03日
  • タイのプラヤー・ナコーン洞窟(クーハーカルハット宮殿)
  • アルゼンチンとチリにまたがる洞窟「マーブルカテドラル(「大理石の大聖堂」の意)」
  • メキシコのナイカ鉱山にある結晶洞窟「クエバ・デ・ロス・クリスタレス(クリスタルの洞窟)」
  • 中国・桂林市にある鍾乳洞「芦笛岩(ろてきがん)」
  • マレーシア首都クアラルンプールにあるバトゥ洞窟 ヒンドゥー教の聖地としても知られる 
  • ニュージーランド・北島のワイトモ鍾乳洞 青く光る土ボタルを観察できる
  • ベリーズにあるバートンクリーク洞窟
  • 米国・ケンタッキー州のマンモス・ケーブ国立公園にある洞窟「マンモス・ケーブ」
  • 南アフリカ共和国のカンゴー鍾乳洞
  • ギリシャ・ケファロニア島にあるメリッサーニ洞窟(地底湖)
  • アイスランド南東部のスカフタフェットル国立公園にある「氷の洞窟」 
  • ベトナム中部のフォンニャ=ケバン国立公園内にある世界最大の洞窟「ソンドン洞」
  • ロシア・ハカス共和国にあるカシクラクスカヤ洞窟(別名「黒悪魔の洞窟」)
  • ロシア・ペルミ地方にある氷の洞窟、クングルスカヤ洞窟
© Depositphotos / Vova130555@gmail.com
タイのプラヤー・ナコーン洞窟(クーハーカルハット宮殿)

地球の地下には、普段は人目に触れない絶景スポットが数多く存在する。今回は、そんな世界の14の洞窟をご紹介します。

ベトナム中部のフォンニャ=ケバン国立公園の地下にある「ソンドン洞」は、全長約9キロ、高さ約240メートルもある世界最大の洞窟。しかし、2009年にイギリスの探検隊が発見するまで、地元住民しか知らない場所だったという。

また、ロシアの東シベリア地方に位置するハカス共和国には、別名「黒悪魔の洞窟」とも呼ばれる「カシクラクスカヤ洞窟」が存在する。シャーマンの儀式が行われたとされるこの場所へ入ると、一部の観光客がパニックへ陥り、逃げ出したという噂もある。

タグ
自然, 写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • オービタル・アセンブリ社の構想する宇宙ホテル「Voyager Station」の全貌
    アップデート: 2021年03月02日 20:02
    2021年03月02日 20:02

    地球を一望できる部屋:人類初の宇宙ホテルがもうすぐ建築開始

    宇宙建築の開発を目的に3年前に設立された「オービタル・アセンブリ(Orbital Assembly)」社はこのほど、人工重力で運用される人類初の宇宙ホテル「ボイジャー・ステーション(Voyager Station)」の建設を2025年から開始すると明らかにした。

    10
  • 2月27日、イタリア・ローマで見られたスノームーン
    アップデート: 2021年03月01日 20:48
    2021年03月01日 20:48

    2月の満月「スノームーン」 世界の寒空を照らす

    世界各地では先月27日、2月に見られる満月「スノームーン」が観測された。寒さの厳しい、雪に覆われる季節にちなんで名づけられた満月が、文字通り世界の寒空を明るく照らした。

    8
  • 米ニューヨーク州で、凍結したナイアガラの滝を見学する人々
    アップデート: 2021年02月26日 21:21
    2021年02月26日 21:21

    今週のベストショット 2月13日―2月19日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    20
  • NASAの火星探査機「パーサヴィアランス」に搭載されたナビゲーションカメラが撮影したパノラマ写真
    アップデート: 2021年02月25日 19:31
    2021年02月25日 19:31

    NASAが公開 探査機「パーサヴィアランス」が見た火星

    NASAの火星探査機「パーサヴィアランス」は米東部時間18日午後3時(日本時間19日午前5時)、約7か月の宇宙飛行を経て火星に降り立った。NASAは19日、こうして無事に着陸した探査機から送信されてきた画像を公開した。

    13