19:05 2020年05月25日
  • タイのプラヤー・ナコーン洞窟(クーハーカルハット宮殿)
  • アルゼンチンとチリにまたがる洞窟「マーブルカテドラル(「大理石の大聖堂」の意)」
  • メキシコのナイカ鉱山にある結晶洞窟「クエバ・デ・ロス・クリスタレス(クリスタルの洞窟)」
  • 中国・桂林市にある鍾乳洞「芦笛岩(ろてきがん)」
  • マレーシア首都クアラルンプールにあるバトゥ洞窟 ヒンドゥー教の聖地としても知られる 
  • ニュージーランド・北島のワイトモ鍾乳洞 青く光る土ボタルを観察できる
  • ベリーズにあるバートンクリーク洞窟
  • 米国・ケンタッキー州のマンモス・ケーブ国立公園にある洞窟「マンモス・ケーブ」
  • 南アフリカ共和国のカンゴー鍾乳洞
  • ギリシャ・ケファロニア島にあるメリッサーニ洞窟(地底湖)
  • アイスランド南東部のスカフタフェットル国立公園にある「氷の洞窟」 
  • ベトナム中部のフォンニャ=ケバン国立公園内にある世界最大の洞窟「ソンドン洞」
  • ロシア・ハカス共和国にあるカシクラクスカヤ洞窟(別名「黒悪魔の洞窟」)
  • ロシア・ペルミ地方にある氷の洞窟、クングルスカヤ洞窟
© Depositphotos / Vova130555@gmail.com
タイのプラヤー・ナコーン洞窟(クーハーカルハット宮殿)

地球の地下には、普段は人目に触れない絶景スポットが数多く存在する。今回は、そんな世界の14の洞窟をご紹介します。

ベトナム中部のフォンニャ=ケバン国立公園の地下にある「ソンドン洞」は、全長約9キロ、高さ約240メートルもある世界最大の洞窟。しかし、2009年にイギリスの探検隊が発見するまで、地元住民しか知らない場所だったという。

また、ロシアの東シベリア地方に位置するハカス共和国には、別名「黒悪魔の洞窟」とも呼ばれる「カシクラクスカヤ洞窟」が存在する。シャーマンの儀式が行われたとされるこの場所へ入ると、一部の観光客がパニックへ陥り、逃げ出したという噂もある。

タグ
自然, 写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • 日光浴をする女性(英国、タインマウス)
    アップデート: 2020年05月22日 19:55
    2020年05月22日 19:55

    今週のベストショット 5月16日―5月22日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    19
  • ボブ・ティッセン氏が撮影した廃艦
    アップデート: 2020年05月21日 14:45
    2020年05月21日 14:45

    カメラマンが見た軍艦の墓場

    世界的「廃墟」カメラマンが、使命を終え、人目に触れない場所でひっそりと時を過ごす軍艦の写真を公開した。

    12
  • 大人数で使用できないようイスに置かれたワニの置物
(タイ、バンコク)
    アップデート: 2020年05月19日 23:05
    2020年05月19日 23:05

    公園にカフェ、モスクまで:新たな習慣となった「ソーシャルディスタンス」

    半年も経たないうちにパンデミックを引き起こした新型コロナウイルスによって、世界に「ソーシャルディスタンス(社会的距離)」というまったく新しいルールが生まれた。お互いの距離を保つという一見簡単なルールであるものの、生活を正常に戻していくための重要なカギとなっている。

    16
  • 海辺で日光浴をする市民と海に飛び込む若者(ギリシャ、アテネ)
    アップデート: 2020年05月15日 22:20
    2020年05月15日 22:20

    今週のベストショット 5月9日―5月15日

    スプートニク日本は、世界の通信社の特派員がこの一週間で配信した最も興味深くホットな写真の数々を皆さんに御紹介します。

    19